鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2002年3月雑記帳
2002年3月31日() 結婚式
今日の富山は雲が多いですが、晴れています。おそらく街は花見の人たちでいっぱいになるでしょうね〜。その桜の咲く中、蒲鉾太郎は友人の結婚式に出席してきます。天気を心配していたのですが、桜を眺めながら出席できそうです。良かった良かった(笑)。では行ってきま〜す♪

2002年3月30日() 花見
だんだん北陸も花見の時期がやってきました。あちらこちらで花見という名の酒盛りの計画が聞こえて来ます。蒲鉾太郎も色々と誘いを受けるのですが、全部行ってたら大変ですからね〜。さて、全国にも桜の見所はたくさんあると思いますが、富山も本当にきれいな所が多いのです。今年は蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘に桜をたくさん見せてあげるかなぁ…。

2002年3月29日() サーベランス
昨日はISOの第3回定期サーベランスがあり、まる1日会議をやっていました。というか審査を受けていました。ISOはご存知の通り世界標準の品質システムで、河内屋は富山県内の蒲鉾屋としては初の認証を、2000年9月に取りました。お客様に安心して食べて頂ける蒲鉾造りを目指して、蒲鉾太郎から蒲鉾の鉄人まで、社員一同全員で頑張っています。サーベランスというのは認証機関が6ヶ月に1回品質システムが運用されているかチェックしに来る事で、品質記録は取ってあるかとか、システムに不備はないかなど、ほぼまる1日審査されます。審査される側としては本当に大変ですが、第3者機関から違う目で見てもらうというのは、非常に良い事だと思っています。

2002年3月28日() ISO
ISOサーベランスの為、雑記帳はお休みしました…。

2002年3月27日() 議員辞職
ついにというかやっと決断されましたね。今日からこの関連のニュースは少なくなるのでしょうか。景気対策や重要な問題が山積みの中、国会というのはムネオ問題、加藤問題、辻元問題という議員中心の事ばかりやってるような報道されてましたからねぇ。今日も朝から議員辞職の記者会見のニュースを長々と見ました。退席す時は罵声が飛び交ってましたが、会見内容からするとそうなるのもしょうがないですね。ムネオ氏を追及していた時の歯切れの良さが全くなく、疑惑を持たれている肝心の部分もほとんど説明がなく、急にトーンが下がり歯切れが悪くなるのが分りました。何だか秘書を紹介してくれたのが社民党の大幹部というようなニュアンスも感じました。真相はどうなんでしょうか?

2002年3月26日() 決断はいつか?
昨夜のニュース23で辻元氏の弁明を改めて聞きました。確かにムネオ氏を追及していた急先鋒だけに狙われたという思いは強いのでしょう。今回の件が詐欺罪に問われるかどうかは分りませんが、政治家としてこのような疑惑を持たれるという事と、国民に結果として嘘をついてしまった事に関しては弁明が苦しいですね。ムネオ氏に比較したら疑惑の大きさは比較になりませんが、野党としての立場や道義的な観点からも、ここは自ら一度身を引いた方が良いと思いますね。辻元氏は地元でも人気があるし、女性パワーの象徴としても活躍の場はあるような気がしますが…。土井党首のしぶ〜い顔が印象的でした。

2002年3月25日() 社民党騒動
辻元清美代議士の一件で社民党内がざわついてきましたね。結局自民党の縮小版で、出演者が変わっただけというイメージです。テレビでの弁明を見るところ、前回の記者会見は何だったの?と誰もが思うはずです。ムネオ問題で追求していたあの姿はどこにもありません。ムネオ問題の時の「うそつき」発言が、あまりにも印象に残っているので今回の事は戸惑っている人も多いと思います。ここはすっぱり議員辞職した方が良いと思いますけどね…。野党のムネオ氏や加藤氏に対する辞職勧告要求に迫力が出ませんもの…。

2002年3月24日() 桜を見ながら…
蒲鉾太郎は何故か東京にいるのですが、桜が満開なのでびっくりです。この時期に、ここまで桜がきれいなのはちょっとラッキーです。北陸はこれから開花ですからね。桜というのは本当に日本人にとって良い花だと思いますね〜。蒲鉾太郎も大好きです。ところで河内屋には桜の時期にぴったりの蒲鉾があるのです。その名も「春の結び」。この蒲鉾も究極の手作りなので、実はたくさんは作れないのです。よく和菓子と間違われるのですが、薄皮もすべて蒲鉾です。結んである紐は昆布ですよ。一つ一つ手で結んでいるのです!という事で、桜を見ながら河内屋の蒲鉾をつまみに美味しいお酒を飲む…最高ですね♪

2002年3月23日() 辻元氏の疑惑
社民党の辻元清美政審会長の問題もびっくりですね。元政策秘書の兼任問題と給与の問題…。もし事実なら辞職では済まず、犯罪になります。自民党も今までのお返しという感じで、衆院議院運営委員会理事会で辻元氏の証人喚問と元秘書の参考人招致を行うよう要求しています。何となく辻元氏がムネオ問題でやり過ぎたからやられたという風に見えてしまいますが…。しかし記者会見している辻元氏も今までの威勢はどこに行ったのか…。やっぱり心のどこかにやましい事でもあるんでしょうかねぇ〜。政治の世界は恐いですねー。

2002年3月22日() 入学祝い
卒業と入学のお祝いのシーズンになって来ました。蒲鉾太郎の所にも毎日、お祝いの蒲鉾の相談が来ます。富山県では、お祝い事に蒲鉾は欠かせません。しかし最近は、県外のお客様からのお問合せが大変多いです。富山の細工蒲鉾もメジャーになって来ました!細工蒲鉾なら河内屋に任せて下さいね〜♪人気の一番はやっぱり鯛!かわいい豆鯛からビックな鯛まで種類は豊富です。鶴や亀も定番で人気者です。河内屋には蒲鉾の鉄人もいますので、皆さまからのご注文を待ってマース♪

2002年3月21日() 通信簿
蒲鉾ジュニアが通信簿をもらって来た。2年生最後の通信簿だ。小学校に入学以来6回目の通信簿なので、最初のドキドキ感はないけど、やっぱり結果を見るのは緊張します。なかなか帰って来ないので、これは蒲鉾太郎に見せれない成績なのかなぁーと心配していた所に「ただいまぁ〜!」と元気に帰って来た。通信簿は「見せて」という前に進んで蒲鉾太郎へ♪自分から進んで見せるだけあって今までの中では一番良かったです(^^)。蒲鉾ジュニアくん、よく頑張りました!3年生になっても頑張ってね♪蒲鉾娘の面倒もよろしく!

2002年3月20日() ロボット
読売新聞に出ていたソニーのロボットはすごいですね。値段もすごいらしいけど…。そのうちC3POがうようよ街を歩いている時代が来ますね。ロボットというと何か昔からわくわくしますが、やっぱり蒲鉾ジュニアも欲しい〜!とか騒いでました。ホンダのアシモくんもすごいですが、ソニーのロボットはきびきび動いて、まるで人間のようです。今回の新タイプも転んで自分で起きちゃうところがすごいですよね〜♪なんか蒲鉾娘より運動神経が良さそうだ…(^^;)。

2002年3月19日() また離党
ついにというか、やっと離党という決断をしましたね。記者会見では何となく他人事のような言い方でしたが…。結局、優柔不断な人というイメージが定着してしまって、やる事なす事すべてが悪い方向に動いているように感じます。思えばあの加藤の乱の時は、テレビで見ていても政局に緊張感があって、不謹慎な言い方をすれば面白かったですよね。しかし今は何というか…全体的な感想として何も体質は変わらないというか、小泉さんもやっぱり普通の人だったんだ…みたいな感覚です。政治の状況から見ても景気が良くなるのはまだまだ先ですね〜。

2002年3月18日() ユニクロ
人口が5万人に満たないこの小さな街魚津≠ツいにユニクロがOPENします。地元の衣料品関係のお店にとっては大事件ですね!実は蒲鉾太郎も靴下や下着などユニクロが多いので、今度から富山まで行かなくて助かります。普段着ならこの安さで十分ですからねぇ〜。モノもけして悪いわけではありませんから。魚津にも特徴あるお洒落な専門店はいくつかあります。こういう店はあまり影響を受けないでしょうが、ショッピングモールにあるユニクロと同じような商品を売っている店にとっては大打撃が予想されます。ユニクロによる魚津市の小売産業への影響を見守りたいと思います。

2002年3月17日() めでたい事…
昨日は無事に蒲鉾娘の卒園式が終った。お母さん達はみんな涙、涙の感動の卒園式だった。お母さん達に比べて子供達はクールだなぁ〜なんて思っていたら、一人が泣き出すと次から次へと伝染して、結局みんな泣いてましたね。蒲鉾娘にとってもきっと良い思い出になるでしょう。さて蒲鉾太郎はめでたい事が続き、今日は結婚式に出席する為に金沢まで行ってきます。あんまり飲み過ぎないように注意します。

2002年3月16日() 蒲鉾娘卒園式
今日は蒲鉾娘の卒園式。ついに幼稚園を卒園する日がやってきました。蒲鉾娘が幼稚園に通ったのは2年間でしたが、親から見ていても楽しい幼稚園ライフを送ったという感じですね。先生にも恵まれたし、お友達もたくさんできたし…。小学校に入っても元気で楽しく過ごして欲しいと思います。蒲鉾娘のママは今年度母の会会長で、今日がラストの仕事らしい。ずいぶん前からバタバタ準備していたけど…、1年間お疲れでした〜♪
蒲鉾娘さん卒園おめでとう!♪〜♪

2002年3月15日() 中耳炎
夜中に蒲鉾ジュニアが耳を痛がって起きてきた。見た目に相当痛そうで、結局あまり寝る事ができなかった。朝一番で耳鼻科に行ったら「中耳炎」という事で、学校も休んでしまいました。最近の蒲鉾ジュニアは病気や怪我などなかったので、久しぶりの大騒ぎでした。聞くところによると耳の痛さというのは半端じゃないらしい。歯の痛さより脳のに響くんだって。薬ですぐに直っていくそうだが、蒲鉾太郎もびっくりしました。

2002年3月14日() 監禁事件
北九州市小倉北区で少女と男児が保護された事件も訳分りませんね。監禁・傷害容疑で逮捕された男と女は、身元が判明したようだが自称稼業が「夜逃げ屋」と言っているらしい。どこかのテレビ番組で聞いた事のあるような…。保護された少女の父親もだいぶお金に困っていたという報道がされていますけど、逮捕された男女が詳細な自供をしなければ解明されませんね。これだけ不況の社会情勢の中で、様々な事情で夜逃げしなければならない人たちもいるのは事実だと思いますが、今回のは少し異様な感じを受けます。被害にあった子供達は本当にかわいそうですが早く立ち直って下さい。

2002年3月13日() 北方領土問題
富山県は昔から北海道との関わりが大変多くて、北海道出身の方もたくさん県内にはいらしゃいます。その中には北方4島出身の方も当然いらっしゃいます。ですから他県に比べ、北方領土返還問題は関心が高く、返還運動も長年地道に活動されている団体、個人も多い土地柄です。それだけにムネオ発言は、県内にも衝撃が走りました。新聞にも多方面の方のコメントが出ていましたが、当惑している方が多かったですね。あの発言が事実だとしたら、ムネオ氏は北方領土返還に熱心な政治家ではなく、北方領土を利用した利権に熱心な政治家という事になるのでしょうか…。事実なら国益に反する大変な事ですね。困ったもんだ…。

2002年3月12日() 拉致問題
ムネオさんの影に隠れてびっくりすような北朝鮮問題がニュースでやってました。ヨーロッパから行方不明になった女性が北朝鮮に拉致されていたと…。今回の報道は一連の拉致疑惑の中では具体的だったので真実味はありましたね。家族からすると本当に返してくれという思いでいっぱいだと思います。政府は真剣に交渉していくと発表していますが、交渉相手が秘密のベールに隠されていますからね…。過去における行方不明問題を解決しない限り、悪の枢軸と言われてもしょうがないですよね。本当は近隣諸国なのだから仲良くやっていきたいのに…。韓国人の友人もいますので、朝鮮半島が平和になって欲しいです。

2002年3月11日() 証人喚問
朝からムネオ、ムネオと鈴木氏の証人喚問の事ばかりですね。おそらく日本中の人たちが見ているのでしょう。蒲鉾太郎は夜のニュースで見ます。今回の証人喚問は、疑惑と言われるものが山ほどあり、質問者もどのように的を絞って効果的に攻めて来るのか楽しみもあります。終ってみたらうまくかわされ逃げられたという事にはならないように期待します。しかし今までにムネオ氏からお金をもらっている政治家はたくさんいるんですね〜。驚きました。こういう事になり、すぐ返すなんて言う人もいれば、証人喚問を見てから判断するという人もあり対応は様々なようです。良い時だけ利用し、やばくなったら関係ないふりする…。この世界も悲惨な世界ですね。

2002年3月10日() 秘書逮捕
加藤代議士の元秘書が逮捕されました。ムネオさん問題が大きく報道されていますが、加藤氏の問題も大きいですよね。記者会見を見ていてもどうも煮え切らない人だと感じます。自民党内からも離党の声がだいぶあがってるようですが、加藤の乱で離党した方がよっぽど良かったように思えますが…。明日はムネオ氏の証人喚問。テレビは全局放映するようなので、みんなテレビにかじりつきですね。

2002年3月9日() 小判がざくざく…
全国ニュースになっているのでご存知だとは思いますが、富山県の小矢部市から小判が大量に発見されました。それも壷の中から…。まるで夢のような話です♪保存状態も良いようで、4000万円ぐらいの価値があるそうだから大したもんだ。日本全国まだまだこういうのが眠っているんでしょうね〜。蒲鉾太郎の土地からはどう考えても出そうもありません。

2002年3月8日() 今度はパチンコ
銀行強盗未遂で大騒ぎになったばかりなのに、今度は同じ市内でパチンコ景品交換所が襲われました。現金も被害にあったらしい。物騒な話が連日続くので暗い気持ちになりますね。友人からも「魚津は毎日すごいねー」なんてからかわれます。

2002年3月7日() 銀行強盗
魚津で物騒な事件が発生しました。昨日の午後、北陸銀行魚津支店前の路上で、現金を持って帰って来た女性行員にナイフを突きつけ「金を出せ!」と脅したそうです。しかし女性行員が支店内に逃げ込み被害も怪我もなしという事でした。2,3年前にも違う銀行が襲われましたし魚津は狙いやすいとでも思っているのでしょうか…。こんな田舎にも物騒な世界がやって来たという感じです。ちなみに犯人はまだ捕まっていなく逃走中。まぁ捕まるのも時間の問題でしょう。

2002年3月6日() 寒さ再到来…
朝からとっても寒い。いよいよ春だねぇ〜なんて話していたらこの寒さですから…。天気予報によると明日から雪が降るかもしれないなんて言ってますので、この寒さも納得かなという感じ。寒さに弱い蒲鉾太郎は外出するのがとってもつらい(^^;)。

2002年3月5日() トヨタF1デビュー
ムネオ問題や外務省、そして佐藤工業破綻という大きなニュースの影にかくれてしまいましたが、トヨタのF1デビューもモータースポーツ界にとっては大きな出来事だったと思う。日本の巨人がいよいよ参戦するとあって、その注目度は高かった。世界のトヨタとしても、結果によってはブランドに傷がつきかねない…。そんな中で行なわれた開幕戦は見事6位入賞!さすがトヨタだ!シーズンが始まったばかりだが今年の活躍が楽しみだ♪以前にこの雑記帳で取り上げた佐藤選手も要チェックだ。今回は残念ながらリタイアだが潜在能力はすごいものがあると思う。今までの日本人ドライバーとはちょっと格が違いますよ。

2002年3月4日() 負債総額5000億
昨年暮れに青木建設が破綻した時に、佐藤工業も危ないという話は、どこに行っても公の会話でしたが、分っていたとは言え県内にはショックの風が吹き荒れています…。取引銀行に債権放棄してもらっても会社更生法の適用を申請して倒産するとは…。県内では佐藤工業の子会社4社も会社更生法を申請したようです。今回の倒産劇は、銀行主導による企業の選別、淘汰が水面下で急速に早まっている事を物語っていますね。次は一体どこなのだろうか?株価が50円以下のゼネコンはまだまだいっぱいありますからねぇ〜。

2002年3月3日() 佐藤工業2
今日の朝刊は佐藤工業の記事がドカーンと一面に出ていました…。これから富山県内に、どのような影響が出てくるのか不安な声が多く出ていました。富山市内を車で走っても何だか暗いイメージに見えるのは蒲鉾太郎の考えすぎでしょうか…。

2002年3月2日() 佐藤工業
朝から大きなニュースが飛び込んで来ました。それは富山発祥の準大手ゼネコン佐藤工業に対して、みずほフィナンシャルグループが経営支援を断念する方向で最終調整に入ったというニュースです。前々から色々情報は飛び交ってましたが、本当に来たなという感じです。連結ベースで3000億円を超える債務の金利負担など、もう持たないという判断でしょうか。これで事実上、自主再建は不可能であり、法的整理を含めた再生策の策定を迫られることになるようです…。富山県内には当然多くの関係会社や、仕事上の下請け会社など多数ありますから、この影響はいかに…。ペイオフ解禁を目前に控え、まだまだとんでもないニュースが出てきそうな感じです。


2002年3月1日() 工場見学
昨日、富山県内のある製薬会社の工場見学をさせて頂いた。富山県は配置薬発祥の土地柄、県内には製薬会社はたくさんある。蒲鉾太郎にとっては、初めての製薬会社の工場見学でしたが、やっぱり蒲鉾工場とはぜんぜん違いますね〜。よくテレビでCMを見る有名な薬もあったりして、こんな風に作るのかと感心しました。薬局に行くと薬の種類がすごいですが、数の分だけ競争があるんですね。新商品開発が大変な様子でした。違う業界の工場を見学させて頂くというのは大変勉強になります。また機会があったら積極的に見に行きたいと思いました♪
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎