鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2002年6月雑記帳
2002年6月30日() ドイツかブラジル?
いよいよ運命の決勝戦です。この1ヶ月W杯で盛上って来ましたがそれも今日で最後です。どっちが勝つにせよ良い試合が期待できますね。ロナウドのゴールシーンも見たいし、カーンの活躍も見たいので、2−2で延長PK戦なんていうのが良いかもしれません。…なんて勝手な事を言っている蒲鉾太郎ですが、蒲鉾ジュニアにどっち応援してるの?と聞いたらブラジルだって。ロナウドの髪型が気になるのだろうか(笑)。蒲鉾太郎は今回はドイツを応援しようと思います。皆さんはどっちですか?しかし韓国も開催国として本当に頑張ってくれました。トルコには負けましたがあっぱれです!

2002年6月29日() 草むしり
今日は朝から神通川の河川敷で草むしりです。蒲鉾太郎の所属している団体で、身障者の方とサツマイモを一緒に育てるという事業があり、健常者と身障者が手を取り合って畑の面倒を見るのです。今日はその畑の雑草を除去する為に炎天下の中仲間が集まります。きっと暑いだろうなーと思いながら畑に向う蒲鉾太郎なのでした。

2002年6月28日() 楽天市場店
河内屋の蒲鉾は楽天市場で買い物ができますが、この度リニューアルしようと思っています。今までのページはとっても不親切(ごめんなさい^^;)だったので、今回は気合を入れて日々改良しています。もうすぐオープンの予定ですので、楽しみに待ってて下さいね〜。

2002年6月27日() 雑記帳1周年
蒲鉾太郎の超気まぐれ雑記帳が今日でまる1年経ちました。始めた時はいつまで続くかと思っていましたが、あっという間の1年でした。思えば色々な事がありましたね。特に昨年のテロなど想像もつかない事が起きましたし…。とりあえずこの雑記帳はまだまだ続きます。たまに覗いて下さいね。さて、お中元シーズンがやって来ました。今年もお中元には河内屋の蒲鉾をご利用下さい!河内屋ではクール料金で送料が500円というサービスを実施しております。大切な人への贈り物はぜひ河内屋の蒲鉾をどうぞ!!

2002年6月26日() アジアの誇り
韓国がついに負けてしまいましたね。スポーツ新聞などはアジアの誇りという最大限の賞賛を送っていますが、蒲鉾太郎もここまでの韓国の頑張りに敬意を表します。今回の韓国、そして日本選手の頑張りは全世界のプロサッカーの世界で、アジア選手の価値を格段に引き上げたと思います。野茂がきっかけで、イチローまで日本人選手が普通に受け入れられるようになったと同様、これからますます日本人と韓国人の海外組が増えて行くと思います。という事はさらに国際経験、実力が高くなるという事ですから4年後も期待できるかもしれません。それにしてもW杯サッカーというのはナショナリズムを感じさせるスポーツだと思います。日韓関係も下手な政治手法より、日本人が韓国を応援している事実を伝えた方が関係は良くなりますね…。

2002年6月25日() 韓国頑張れ!
ついに激突します韓国対ドイツ。審判の判定についてだいぶ議論が巻き起こってますが、やっぱり試合で盛上って欲しいですよねー。サッカーの熱心な国が負けたから言いたい気持ちも分りますが…。しかしそこはホームの利!しょうがないです。12番目の選手といわれるサポーターがあれだけ熱狂的だと審判もびびっちゃいますよね。とにかくアジアの代表として頑張って欲しいものです。頑張れ韓国!

2002年6月24日() 戦国ロマン
昨日の大河ドラマ「利家とまつ」を見ましたか?魚津が舞台でした。魚津城を攻めるのに柴田勝家、佐々成政そして前田利家が河内屋のある魚津にいたんですよね〜。何か不思議な感じです。蒲鉾ジュニアもテレビを見ながら「魚津だー!」と叫んでいました(笑)。しかしこの後、本能寺で歴史を変える大事件が起きるんですよね…。魚津で彼らはどんな思いだったんでしょう。同じ地で平和な時代に生きる蒲鉾太郎にはとても想像がつかない世界ですね…。

2002年6月23日() 鮎釣り解禁
昨日から県内の鮎釣りが解禁されました。雨が降っていましたが、釣りファンが一斉に川に押し寄せたようです。蒲鉾太郎は鮎釣りは全くやらないのですが、鮎を食べるのは大好き!良い季節がやってきました。さぁ今年は何匹食べれるでしょうか。

2002年6月22日() さよならベッカム
試合終了の笛が鳴った瞬間、日本中のベッカムファンの悲鳴が聞こえるようでしたね。サッカーファンにとってもたまらないカードであるイングランド対ブラジルの一戦はサッカー王国のブラジルが勝ちました。このブラジルの強さはW杯優勝時の時に似てますね。怪我から奇跡の復帰を果たしたロナウドも予想以上の出来だし、他にも役者が勢ぞろいという豪華な布陣ですから優勝の可能性大です。しかし今回、イングランドのベッカムは日本に大きな影響を与えました。子供達には夢を、そしてサッカーを見た事もない人をサッカー場に引き寄せ、テレビの話題とお茶の間を楽しませてくれました。イングランドにとっては残念な結果でしたが、ベッカム本当にありがとう。

2002年6月21日() サムライ人間論
ガチンコ!BE-BOP予備校で人気の大和龍門氏の講演会を聞きました。テレビの中のキャラと全く同じで、語り口は熱く、ユーモアもあり大変楽しい時間でした。演題は「サムライ人間論」-スピリットとは-という事で、精神論が中心でした。中にはガチンコの裏話も飛び出し大爆笑!やっぱりそうか〜という話も聞けました。語り口に好き嫌いはあるかもしれないけど裏表のない好感の持てる人でしたね。蒲鉾太郎はこの人は半分芸能人だと思っていましたが、実は武道家だったんですね。知ってました?

2002年6月20日() ムネオ氏逮捕
ついに逮捕されました。これから色々また出てくるのでしょうが、ムネオハウスから始まったムネオ騒動に一応の結論が出たと言う形だ。しかしこの人は本当にいろいろやってきたんですね。その方法も恫喝とごり押し…、恨んでいる人もたくさんいるみたいですね。でも地元では、それにより潤っていた部分もありますから、今回の逮捕劇は立場によって天国と地獄に別れたようです。

2002年6月19日() ありがとう日本
日本のW杯が終った。2度目の出場でベスト16という成績は、昔からのサッカーファンなら出来すぎの結果だと思います。アルゼンチンもフランスも入っていなくて、イタリアと同じベスト16…。これは奇跡に近い結果だと思う。もちろんトルコ戦には勝ってもらいたかったが、もし勝ってベスト8に入ったもんなら、この数日でW杯を見始めた人達は世界のサッカーレベルやサッカー事情を勘違いしてしまいますからね。今回の日本韓国共同開催は色々な意味で意義ある大会だったと思う。それは日本のサッカーレベルを飛躍的に上げた事と、世界で唯一オリンピックがスポーツ最大のイベントだと思っている日本人にサッカーのW杯を身近に感じさせてくれた事、そして国や日の丸を意識して日本人という事を確認できた数日だったからです。とにかく日本代表チームはお疲れ様でした。この後のJリーグも盛り上がるといいですね…。

2002年6月18日() 今日はトルコ戦
さぁ今日は注目の決勝トーナメント1回戦!トルコ戦です。キックオフは3時30分ですからまた日本中は仕事になりませんね。当初は1次リーグ突破が目標でしたが、世間ではいつのまにかベスト8やベスト4といった話題でいっぱいです。ここまで来たら夢のような話ですが、一つでも多く勝って、もっともっと日本戦のサッカーを楽しみたいですね。本日の夜には韓国戦もあります。相手は蒲鉾太郎の好きなイタリアですが、今回は韓国を応援します。共同開催国として日本、そして韓国がベスト8に残ったら言う事なしですね。大会としては大成功だと思います。頑張れ日本!頑張れ韓国!

2002年6月17日() ムネオ氏Xデー
W杯で盛り上がっている水面下で、ムネオ氏の捜査が進んでいるようです。昨日はあっせん収賄の疑いで任意で取調べを受けたみたいですね。当然の事ながらムネオ氏はわいろを全面否定。正当な政治献金と言っているらしいです。しかし、もう逮捕は確実ですね。現職の国会議員の逮捕には色々手続きがあるので大変ですが、国会議員の逮捕許諾請求は戦後19件目ですって。地元の後援会は休止のようだし、国会でも話しかける人がいなくて、実質もう過去に人…っていう感じでしょうか。明日は日本対トルコ戦があるので、この雰囲気に水を注すような逮捕劇だけは止めてほしいですねー。W杯終了後にやって下さい!

2002年6月16日() フーリガン?
パブリックビューイングと呼ばれる大型画面で多くの人と一緒に試合を観戦する企画が次々と禁止になっているようです。熱狂的なファンが限度を超してバカ騒ぎするからですが、騒ぐだけならまだしも、花火や爆竹など危険なものを大衆の中でやるのは困ったもんですね。最近は成人式での情けない光景がニュースでありましたが、いい大人がそれに近い乗りですね。まぁ比較論で言えば、海外では戦争になったり、暴動が起きたり、殺人事件になったりしてますから、それよりはましかという事になりますが…。国民が誇りを持って自国を応援する姿は、やっぱり日本人なんだと感じますが、スポーツという事を忘れてはいけませんね。

2002年6月15日() 決勝T進出!
W杯が2002年に日韓共同開催に決まった時、開催国で予選敗退になったら恥ずかしいし、開催国だから出場できたなんて世界から思われたら嫌だなーと思ったのは蒲鉾太郎だけではないはずです。しかしあの時から日本サッカーは確実に世界レベルに近づいていたんですね。今回、歴史的な予選1位通過!全世界に日本サッカーをPRできたと思います。日本は本当に良くやりました!決勝トーナメント初戦はトルコです。ブラジルじゃなくて良かったと内心思っているのですが、ここまで来たらベスト8!いやベスト4まで行ってくれ〜!頑張れ日本!

2002年6月14日() 決戦の時…
いよいよ今日は決戦の日です。日本にとってはかなりの確立で決勝リーグに進める状況ですが、チュニジアもまだチャンスがあるだけに相当な気合で来るでしょう。日本には何とか頑張って欲しいですね。ところで昨日、新橋からゆりかもめに乗って東京ビックサイトに行ったんですが、駅を降りたらヒゲのお兄さんに声をかけられ、今日の日本戦の切符あるよと言われました。聞いてもいないのに金額を言って来ました。なんと20万円だって!見る限り切符は本物らしかったけど…。20万も出して買う人いるんですかねー。他にもちらちらダフ屋さんが活躍していました。さすが東京ですね…。

2002年6月13日() 1次予選敗退
世界中の誰もが優勝候補に挙げていたフランスが、あっさり予選リーグを敗退したと思ったら、今度は蒲鉾太郎が優勝候補に挙げていたアルゼンチンまで予選リーグ敗退とは…W杯とは分らないものですね。過去のW杯における花形チームの試合が、もう日本や韓国で見れないなんてとても残念です。思えば今まで決勝リーグなんて夢のまた夢だった日本や韓国が新たに出てきてる訳ですから、今までのどこかのチームが消えていく訳ですよね〜。こうなったら何が何でも日本と韓国に頑張ってもらいましょう!頑張れ日本!

2002年6月12日() 梅雨入り
昨日から富山も梅雨に入りました。湿気が高くてとてもじめじめしています。昨日の大雨が嘘のように今日は晴れていて変な感じですが、これからしばらくは過ごしにくい季節ですね…。梅雨を知らない海外の選手は相当つらいのではないでしょうか。この季節を見方につけ日本も14日頑張ってほしいものです。

2002年6月11日() 無認可添加物
無認可添加物を使用していたという事件が、ミスタードーナツの肉まんから始まり、協和香料化学でさらに波紋を広げています。牛肉偽装事件で食品に対する信用、信頼が失墜している最中に起きたこの騒ぎは、さらに食に対する不安を広げた事になり本当に困ったもんです。今回問題となったのは香りを定着させる役割などのため配合されたアセトアルデヒド、プロピオンアルデヒド、ヒマシ油の3物質。驚いたのは、無認可添加物と知っておきながら代替品がないという理由で長期間使い続けていたという事です。しかし納品業者も食品会社に無認可の添加物など売らないで欲しいですよね。原因が何であれ、食品メーカーとして使用している原材料など責任を持って厳選し、使用しなければなりませんね。

2002年6月10日() 歴史的初勝利
やりました!!!!日本!!!!夢の初勝利です。すばらしい試合でしたね。稲本選手のゴールは感動しましたが、アシストしたのは富山県出身の柳沢選手!良い働きでした〜。だんだん決勝リーグ進出が見えてきました。ここまで来たら予選リーグ1位通過というのが重要です。しかし今回のDFラインは前回のまずさをよく修正してきました。強豪ロシアをゼロ封したのは大きいです。この調子で次の試合も頑張って下さいよ!

2002年6月9日() クロアチア!
クロアチアは富山でキャンプをしているのを知っていますか?そのクロアチアがなんと!イタリアに勝ってしまいました!すごいですねー。蒲鉾太郎はイタリアを優勝候補に考えていて、今回もイタリアが勝つなと思っていただけにびっくりです。今日の地元新聞ではクロアチアの勝利を大きく伝えています。サッカーは何が起こるかわかりません。そういう意味でイングランドが勝ったのも蒲鉾太郎的には意外でしたね。とにかく今日は日本に勝ってもらいましょう!日本!日本!日本!日本!日本!日本!日本!

2002年6月8日() あれから1年…
1年前の6月8日は日本を震撼させるとんでもない事件が起きた日です。早くも1年経ったのですね。この大坂教育大学附属池田小学校の児童殺傷事件は、同じ年頃の子供を持つ親として本当にショックを受けました。被害に遭われた子供達とご家族を思うと心が痛みます。私達はこの悲劇を忘れずに、事件の教訓を生かすようにしなければなりませんね…。

2002年6月7日() 札幌対決
いよいよ因縁の対決の日がやってきた。そうイングランドVSアルゼンチンの対決です。どんな試合になるか本当に楽しみですねー。この試合が日本で行われる事がまさにW杯の醍醐味です。開催国ならではの特権なのでみんなで楽しみましょう!さてこの両国には知っての通りフォークランド紛争、神の手、5人抜き、ベッカムの退場騒動…そして今回の骨折事件!とにかく話題は欠きません。フェアな試合で世界のTOPレベルのプレイをぜひ見せて下さい!アルゼンチンの方が強いだろうな…。蒲鉾太郎の予想は2−0でアルゼンチンです。

2002年6月6日() 運動会
今日は蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘の運動会があります。運動会といえば10月ですが何故かこの時期にあるのです。ジュニアと蒲鉾娘ははりきって出て行きました(笑)。蒲鉾太郎も朝から行ってきます。さーて蒲鉾ジュニアの80m走、そして蒲鉾娘の50m走…結果はどうなるでしょうか。一応本人達は気合が入ってました。頑張って下さい!

2002年6月5日() 歴史的勝ち点1
日本の初戦は良い試合でしたね。終ってみれば勝てた試合だなとも思いますが、日本サッカーの歴史と、W杯に日本も出場できるかもしれないと思ったドーハの悲劇、そして前回のフランス大会での1次予選敗退を考えれば、本当に歴史的な勝ち点1だと思います。特に得点を入れた二人!よくやった!稲本の幻の3点目は、絶対にファウルではないと思う。あれは審判がおかしい。全く悔しいシーンだった。9日のロシア戦に向けて反省点も色々あるが、ディフェンスラインの建て直しが必要だと思う。ここ最近の試合ではフラット3が機能してないですから…。蒲鉾太郎の個人的な意見ですがGKは川口の方が良いと思います。どうですかトルシエ監督?

2002年6月4日() チケット問題
前回のフランス大会もそうでしたが、今回のW杯のチケット販売もずいぶん問題が起きているようです。テレビを見ていても空席が目立ちますもんね。それもごっそりある空間だけ人が全くいなくて変な感じです。W杯のチケットといえば世界中の誰もが欲しいプラチナチケットです。それがこんな不手際で空席が目立つと選手もやる気を無くします。もし横浜での決勝戦が空席だらけだったら前代未聞の珍事になってしまいます。何とか対応して欲しいですね。

2002年6月3日() K-1富山大会
昨日は死のF組と言われるアルゼンチン、そしてイングランドの試合。韓国でもスペイン、パラグアイの試合がありサッカーファンにはたまらない1日でしたね。蒲鉾太郎もテレビの前で大いに盛り上がりました。実は富山でも記念すべきスポーツイベントがあったのです。なんとK-1ジャパンのGP2002代表決定戦が富山市総合体育館で行なわれたのです。試合にはトップ選手のピーター・アーツやレイ・セフォー、そして日本の中迫選手などが激しい試合を繰り広げました。見に行きたかったのですが、今月はやっぱりサッカーですかね。

2002年6月2日() 山王まつり
昨日は蒲鉾一家で山王まつりに行って来ました。車を止める場所がないので、魚津から電車に乗って行っちゃいました。富山のまちは人、人、人…、すごい人でした。露天商の数も魚津の祭りとは比較になりませんね。歩行者天国では大道芸人が何人かパフォーマンスをやっていて、子供達は喜んでいました。やっぱり夏は祭りですね〜♪。しかし子供達が欲しがるものは本当に高い!高いんだけどつい買ってしまう。そして家に帰ってきたらゴミ…。まぁ祭りだからいいか…。次は魚津の祭りです。皆さんも魚津に来て下さいね。

2002年6月1日() 王者の負け
世界一の司令塔ジダンを欠く王者フランスが、セネガルとの初戦敗れました。何となく予感がありましたけど、フランスは痛い1敗ですね。怒涛の攻撃も最後まで点が入りませんでした。やっぱりフランスはジダンのチームなのかもしれません。次の試合も出れそうもないので、フランスは相当厳しい1次予選になりますね。しかしこれから毎日試合結果が気になります。もしかしたら蒲鉾太郎の超気まぐれ雑記帳も毎日W杯かもしれません(笑)。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎