鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2002年9月雑記帳
2002年9月30日() 市町村合併
秋田県岩城町で合併先を選ぶ住民投票が行なわれました。驚いたのは18歳、19歳の未成年者にも資格を与え投票を行った事です。18歳、19歳の対象者の内66%が投票したというのだから若い子達もそれなりに関心があるんですね。しかし人口6500人という小さい町とは言え、自分達の住んでいる町の将来を真剣に考える機会があるというのは良い事です。河内屋のある魚津市は一体どこへ向って動いているのでしょうか…。富山県内の各市町村も合併に向け動きが盛んになってきました。何でもそうですが、自分の事だけを考えていると気が付いたら孤立するような事になってしまいます…。

2002年9月29日(地方のお土産
昨夜21時に層雲峡に入りました。21時30分から約50人での宴会…。そして本日早朝7時に層雲峡を出発。15年ぶりに訪れた層雲峡でしたが、一体そこが層雲峡だったどうかも分らないスケジュールでした。旭川も15年ぶりに訪れましたが同じような感じで富山に引き返して来ました。千歳空港では蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘のお土産を買い、何とか北海道に行ってきた事は証明できました。しかしロイズのチョコレートは売れてましたね〜。河内屋の蒲鉾もあれぐらい人気が出るように頑張りたいと思います。

2002年9月28日() 旭川より
蒲鉾太郎は北の大地旭川に来ています。大学時代に来て以来2回目で、久しぶりの旭川です。気候はやっぱり富山に比べると寒いですねー。超寒がりの蒲鉾太郎としては動きが少し鈍くなっています。さて今日は昼から会議があり、夕方には層雲峡に入ります。
北の大地旭川より蒲鉾太郎でした。

2002年9月27日() ドタバタ民主党
民主党の話題をニュースで聞くと何か気の毒な気持ちになってしまいます。代表に選ばれた鳩山氏のキャラクターにも問題があるのでしょうが、とても政権交代を担えるような政党ではない事が分ります。やっぱり選挙の為だけの集まりと言われてもしょうがないですね。これから先どのような党運営をしていくのか知りませんが、党内もまとまらない団体が、今の与党に対して何ができるのでしょうかね〜。はっきり言って期待ゼロです。

2002年9月26日() 秋の体験学習
今日はお弁当と水筒を持って子供達は出て行きました。学校行事で秋の体験学習というのがあるのです。高学年のお兄ちゃんやお姉ちゃんと一緒に色々歩くようで、本人達は張り切っていました。富山も何となく朝夕は肌寒くなってきて秋という雰囲気です。蒲鉾太郎も子供達を連れてどこか行きたいな〜と思うのですが…。

2002年9月25日() 巨人優勝!
巨人が優勝しました。ジャイアンツファンの蒲鉾太郎としては今シーズンには満足です。テレビで野球を見るという事は最近ほとんどありませんが、結果は何となく気になってしまいます。昨年は夜家に帰って来てテレビを付けると…また打たれたの〜みたいな感じでしたが今年の原采配は期待以上の出来でしたね(^^)。実は蒲鉾太郎は原さんのファンなのです。小さい頃、よく野球の練習を見に行きました。歳も少し離れたお兄さんという感覚でしたね。家も比較的近所だったし。日本シリーズでは久しぶりの西武との対決。頑張れ〜ジャイアンツ!

2002年9月24日() 拉致はもっと多いかも…
北朝鮮に拉致された方々の生死の情報がどこまで信用できるのかという問題がクローズアップされていますが、ここに来て新たな拉致疑惑が持ち上がってきています。佐渡島では突然行方不明になった人がまだいるんですね。評論家の中には全国で数十人の規模で北朝鮮に拉致されているのでは…と話している人もいます。果たして真実はどうなんでしょうか。それにしても外務省はなぜ不明者と言われる人たちと会った時に写真くらい撮って来なかったのでしょうか?デジカメぐらい持ってるでしょう。本当は撮ってるんじゃないでしょうかね…。いずれにしても今回の北朝鮮側の発表内容がどこまで真実かによって、今後の展開が変わってくるでしょう。話を進めるほど実は他にも…なんて事の無いよう祈ります。

2002年9月23日() 夢の市電が走る!
蒲鉾太郎は子供達を連れて、地鉄の南富山駅車輌区へ行ってきました。現在そこでは富山青年会議所が企画した「君の市電が走る!」に多数の応募から選ばれた高校生2人の作品をそのまま市電にペイントしているのです。ペイントしているのも高校生達が中心で、出来栄えは見事なものです。今から市内を走り回るのが楽しみですね。ペイント作業は本日で終了予定なので、興味のある方はぜひ行ってみて下さいね♪この電車の発車式は10月5日で、2ヶ月間市内を走り回ります。ぜひ見て、そして乗って未来の富山のまち≠考えてみて下さい。

2002年9月22日() 連休は富山に来ませんか?
今月は2回も連休があっていいですね。子供達は大喜び…ですが蒲鉾家は特にどこもでかけません。さてこの連休富山に出かけてみませんか?けっこう富山ってとんでもない遠くて田舎だと思っている人が多いですよね(^^;)。けしてそんな事はありません!景色は良いし、食べ物は美味しいし、お土産は河内屋の蒲鉾が買えるし…本当に良いところですよ。ぜひどうぞ。

2002年9月21日() 朝の連ドラ「さくら」
昨日、NHKの朝の連続ドラマ「さくら」を見ましたか?蒲鉾太郎はあまり見てないのですが、テレビを見ながら蒲鉾女将が「何かおかしい…、感動がない」と言ってるので、「あっそう」と軽く流して新聞を読んでいたら、何とNHKのミスで1回分飛ばして放映してしまったんですって(^^;)。こんな事ってあるんですねー。原因はビデオの入れ間違い!セット確認ミスという事でしたが、全国ニュースでお詫びのアナウンスをしてましたね。ちょっとNHKさんにしてはおそまつでした。ちなみに本日、2話連続放映されたそうです。

2002年9月20日() 黒部警察署員殉職
先週黒部警察署内で警察官が刃物で刺された事件は、犯人が当初逃げたという事で、私達住民も恐い1日を過ごしました。こんな近くで警察官が刺されるという傷害事件が起きるなんて…と思っていましたが、今回その傷害事件が殺人事件に変更になりました。残念な事に警察官が亡くなってしまったのです。新聞では命に別状なしと書いてあったのですが、どうも急変したようです。ご家族の方には本当にお気の毒です。犯人は能登の方ですぐに捕まったので安心しましたが、動機を知ってびっくりというか情けないというか…、刑務所に入りたかったと自供しているようです。人質となって女の子が殺害された事件と言い、世の中少しおかしいですね。

2002年9月19日() 首脳会談の評価
歴史的な日朝の首脳会談が終わり、日本では予想通り賛否両論の意見が新聞、ニュースで展開されている。蒲鉾太郎個人的には今回の首脳会談は評価できるものと思っている。これだけ奇々怪々な秘密のベールに包まれている国とその指導者に直接会い、拉致という単語を使い、お詫びの言葉を引き出したのは快挙であると思います。もちろん金正日氏が知らなかったという話は全く嘘だと思うし、不明者の生死が本当なのかという疑問はあります。その真実をこれから解明していく為にも、国交を正常化し、北朝鮮を国際舞台の表舞台に引っ張って来なければなりません。いずれにしても不明者に関してはいつ、どこで、何故亡くなったのかという事を明確にしなければなりませんね。今回不明者の生死の発表は本当にショッキングでしたが、生存者4名も日本の地でDNA鑑定もやり本人と科学的に確認されないと何か信じられませんね…。

2002年9月18日() 日朝首脳会談
初の首脳会談は思っていたより拉致問題に関して成果がありました。しかし内容はショックでしたね。生存4人、死亡6人という結果は予想していませんでした。拉致されたご家族は明暗が分かれる形になってしまいましたが、生存していたのは福井、新潟で行方不明になったカップルですね。向こうでは夫婦として生活してるのでしょうか。ぜひ日本に戻って来て欲しいです。しかし金総書記からあっさりお詫びが出るとは思いませんでした。これも外交手段で相手をびっくりさせる手法かもしれません。とにかく国交正常化へ向けて一歩前進した事は間違いありません。小泉首相と外務省関係者はお疲れ様でした。

2002年9月17日() 北朝鮮へ
今日はついに北朝鮮訪問の日だ。はたしてどんなトップ会談になるのだろう。拉致問題がどこまで解決されるのか注目だ。新潟、福井で行方不明者がいますが、実は富山でも拉致未遂事件があったのです。幸いにして拉致されることなく富山の場合は助かりましたが、当時日本海側では大変不安なニュースであった事には違いありません。今回拉致された人たちの安否が出されるという話ですがどうなんでしょう…。北朝鮮の外交方法というのは本当に分りませんので用心が必要です。テロなどの心配はないにしても金正日氏の手法というのはなかなか手強そうです。小泉首相や外務省関係も頑張って欲しいものです。予断ですが新聞を見てびっくりしました。金正日氏の誕生日が蒲鉾太郎の誕生日と一緒でした(笑)。

2002年9月16日() エピソードU
昨日は蒲鉾ジュニアと2人で映画を見に行きました。見たのはスターウォーズのエピソードU。いやーエピソードTよりぜんぜん良かったですね。あまり期待はしてなかっただけによく出来ていました。デジタル映像は一段と技術が向上して、本当に圧倒されます。何と言っても蒲鉾太郎の好きなマスターヨーダが大活躍ですばらしい!蒲鉾ジュニアもヨーダってすごいんだね〜♪だって(笑)。さぁ〜いよいよ次回はアナキンがダースベイダーになっていくストーリーです。今から楽しみですね。

2002年9月15日() USJは問題だらけ?
蒲鉾太郎はまだUSJには行った事がありません。皆さんは行かれましたか?映画好きの蒲鉾太郎としてはぜひ行ってみたいのですが、最近の不祥事続きで少しがっかりモードです。蒲鉾ジュニアからもUSJはダメだよ!と言われる始末…(^^;)。子供達は結局ディズニーなんですよね。今日も新聞に火薬がうんぬんと出ていました。もうそろそろしっかり運営して欲しいですね。


2002年9月14日() 岸和田だんじり祭
だんじりというと、ついだんじりファイター清原を思い起こしてしまう蒲鉾太郎ですが、歴史は300年もあるんですね。テレビで見るだんじりはスピードもあり見ていてひやひやする時もあります。しかし昨日、だんじりが横転し下敷きになった方が亡くなりました。数人怪我もしたようですが、現代の祭りで人が亡くなるような祭りはどうなんでしょう?日本人は祭り好きで、祭り独特の雰囲気が理性を失わせる事があります。守るべき伝統と歴史は大事にしながら、安全なイベントにして欲しいですね。盆踊りしか知らない蒲鉾太郎は、祭りで盛上る人を羨ましいと思う反面、危険な事までやってしまう人たちを理解できません。

2002年9月13日() 不審船
不審船が海底から引き上げられましたが、誰が見ても北朝鮮の船でしょ。中には小型船や小型ミサイルなどが装備されていたみたいですが、彼らは何をしに来たのでしょうか?せっかく小泉首相が訪朝するというのに…。よくテレビで元工作員とか、北朝鮮の事情に詳しいという人がインタビューを受けてますが、あれもどこまで真実味があるのかわかりませんねー。国際的には悪者扱いですが、テレビで見る市内の様子や人々の様子はとても落ち着いているようにも見えます。実態のわからない国ですが、お互いに平和な関係を築きたいものです。何か成果をあげてきて下さい。小泉総理!

2002年9月12日() グラウンド・ゼロ
グラウンド・ゼロと呼ばれるセンタービル跡地で追悼式の模様がテレビに映し出されていました。昨日は世界のあちらこちらで黙祷を捧げたり、追悼式が行なわれたようです。久しぶりに見るセンタービル崩壊の様子は、昨年の衝撃を思い起こします。中でも初公開というセンタービル内部を撮ったビデオにはびっくりしました。消防士たちの混乱の様子がよく分ります。また時折するすさまじい音が、上から飛び降りた人が地上と衝突する音だと知りショックでした。ビル崩落の瞬間は戦争映画の空爆シーンそのもので、息が出来ないほどの土煙の様子は生々しかったです。この初公開というビデオは、最初の1機がビルに突っ込む瞬間が偶然にもビデオで撮られ、その映像が繰り返し世界に配信されましたが、その続きだったのですね…。亡くなられたすべての人々の冥福をお祈りします。

2002年9月11日() 9.11
昨年の9月11日夜、テレビから映し出される映像の衝撃は今でも覚えています。現実なのか映画なのかというほどのショッキングな出来事でした。あれから早くも1年なんですね。あの時さんざん名前が上がっていたビンラディン氏の行方は結局不明のまま。生きているのか死んでいるのかさえ分らない状態です。テロ側は9月11日にまた何かやるような気配ですし、今日は世界中で何も起こらないことを祈ります。

2002年9月10日() テロの標的は原発だった?
テロ組織のアルカイダの幹部が、昨年の同時多発テロの標的が当初は原子力発電所だったと語ったという。そしてその可能性は今後もありえるというではないですか…。やっぱり考えていたんですねアルカイダは。貿易センタービルに飛行機が突っ込んだ時、これが原発だったら核爆弾を落とされた被害と同じだという事を言う人は多かったですから。そういう意味ではアメリカに同調している日本やイギリスもテロの標的になっても全くおかしくないし、日本には原発がたっぷりありますからね…。日本では原発のトラブル隠しが問題になっていますが、中ではなく外にも危険が迫っているという事を認識しなくてはなりません。

2002年9月9日() もうすぐ1年
あの悪夢のような9月11日の同時多発テロからもうすぐ1年です。ブッシュ大統領はイラク攻撃に向けちゃくちゃくと外堀を埋めているという感じですが、ここに来てアメリカ国内の世論も微妙に変化して来てるようです。このままではテロの連鎖を止められないという事に気づきだしたのでしょう。家族を奪われた悲しみと、奪った者への憎しみで生きてきた人たちのこの1年間は私達には想像もできません…。しかしアメリカも日本に原爆を落とした事を忘れないで欲しいですね。戦争というのは規模はどうあれ、必ず罪のない人たちが死ぬのです。景気回復のために戦争をやるのだけは止めて下さい!

2002年9月8日() ガメラ出没
富山県滑川の住宅街で、怪獣ガメラのモデルになったワニガメが見つかり大騒ぎになりました(笑)。ワニガメは肉食なので、本当は笑い事ではないのですが、あまりにも珍騒動なのでつい笑ってしまいました。でも迷惑な話ですよね〜。絶対にペットとして飼われていたのが逃げ出したか、捨てられたかだと思いますが、飼うのだったら最後まで責任とって欲しいですよね。きっと人知れず様々なペットを家で飼ってる人は、私達の周囲でもいると思います。どんな珍獣が現れてもびっくりしないようにしないとね(笑)。

2002年9月7日() 利家とまつ
昨日は金沢の音楽堂に初めて行って来ました。本格的なオペラハウスのような感じですごいですね。メインホールに入ったらパイプオルガンを女性が上の方で弾いていて、何となく雰囲気がありました。金沢には有名なアンサンブル金沢という交響楽団があるのですが、大河ドラマ「利家とまつ」のテーマ曲はこの楽団が演奏しているのです。昨日は利家とまつのテーマを生で聞く事が出来ました。ラッキー!普段クラシックなど全く聞かない蒲鉾太郎ですが、たまにこういう生演奏を聞くと良いものですね♪

2002年9月6日() 富山の中学生が自殺…
富山県の新湊市で悲しい事件がありました。中学生の男子が灯油をかぶって焼身自殺したのです。一体何があったのでしょう…。いじめや悩みがあったのでしょうか。しかし焼身自殺を選択するという心境はよっぽどの事があったと同情します。テレビでの関係者のインタビューを聞いていると、非常に明るい生徒のようで、いじめられるようなタイプではなっかたようですね。自殺する人はどこかでSOSを出してると言います。それに周りが気づかなかったのは残念です。

2002年9月5日() 学生説明会
今日は来春卒業の学生説明会があります。最近は就職が非常に厳しいので学生さんもとても熱心です。全体的には男子学生より女子学生の方が元気があるのは何故でしょうか?いずれにせよ明るく元気な若い力がどんどん河内屋に集まってくれる事を願っています。

2002年9月4日() 株価…
一時9000円割れというとんでもない状況になっています。バブル後の最安値更新という言葉は聞きなれてましたが、1983年8月以来の9000円割れという事態は、もう緊急事態ですよね。株式を多く抱えている銀行など大打撃だと思います。このままでは究極の金融不安になる恐れがありますので、政府にも何とか対策して欲しいですが、何をどうやればいいのか誰も分らないのでしょうね…。

2002年9月3日() もうひとつの選挙
昨日は長野県知事戦が全国的に話題でしたが、実は富山県入善町の町長選もありました。訳ありのこの町長選は、またしても24票差という小差で現職が当選しました。同じ候補者の対決で3度目の選挙でしたが、前回は8票差で今回は24票差という町が真っ二つ状態というのは、今後の町政にどう影響するでしょうか。投票率が上がれば多少差も出てくるかなと思っていましたが、今回は投票率88.81%!この高投票率で24票差ですからね。敗れた方も負けたという感じはしないでしょうね。

2002年9月2日(ヤッシーの勝利
注目の長野県知事戦は予想通りあっさりヤッシーの勝利に終りました。さて、これから県議の対応はどうなのでしょう。今の県議は一部の利権の代表ですから、民意を県政に伝える人たちではありませんよね…。県議戦は来春ですから、それまでねじれた関係が続くのでしょうか?これからのヤッシーの対応にも注目ですね。大変だとは思いますが頑張って下さい。しかし、あの胸に付けてる人形だけは止めてもらえないでしょうか(^^)。

2002年9月1日(風の盆
おわら風の盆が今日から始まります。普段は静かな坂の街に、全国から何万人と押し寄せるこの「風の盆」は胡弓の音色が何ともいえないムードあるお祭りです。蒲鉾太郎も1回だけ行った事がありますが、とても感動的でした。皆さんもぜひ来て下さいね♪…と言っても県内のホテルは満杯で、お隣の金沢までホテルは満室という事です。八尾でも民家などに宿泊ができるのですが、1年前の予約だそうです。つまり風の盆の時に来年の予約をするのですね。泊まらなくてもドライブで来て、少しのぞいて帰るという方法もあります。ぜひ富山県に来て下さい!
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎