鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2003年4月雑記帳
2003年4月30日() 金子鴎亭回顧展
お隣の滑川市で市制施行50周年記念として『金子鴎亭回顧展』が開催されていたので、蒲鉾女将と蒲鉾娘の3人で行って来ました。金子先生は、河内屋という字を書いて頂いた大平先生の師であり、現代書の父と言われ近代詩文書の創設者です。今回、県内外から貴重な作品が集められていて、書に関しては全くの素人である蒲鉾太郎でも、見ていて芸術だな〜と思う作品が多数展示されていました。蒲鉾女将は書道をやているので熱心に見ていました。5月11日まで滑川市立博物館で開催されてますのでぜひどうぞ(^^)。入場料は一般500円でした。

2003年4月29日() また最安値更新
GWの真っ最中だというのに、またまたあっさり平均株価がバブル後の最安値を更新しました。この雑記帳で書くのは何回目だろう?もう忘れましたね…というか慣れました(^^;)。政府はどう見てるのでしょうか。この株価低迷で銀行や大手電機会社もひどい事になってますよね。みずほは最終赤字が2兆3800億円ですって!上場企業としては過去最大だそうです。金額が大きすぎてよく分りませんね…。

2003年4月28日() となみチューリップフェア
富山に来て初めて『となみチューリップフェア』に行って来ました。この時期は車で走っていると、じゅうたんのような綺麗なチューリップ畑があっちこっちにあるので、わざわざ砺波まで行かなくても…と思って今まで行く機会を逸してました。昨日は何故か行こう!という事になり、昼からドライブがてら4人で行って来ました♪天気も良くて渋滞もなく会場まで着きラッキーという感じ(^^)。やっぱり規模が大きく、街全体がチューリップという雰囲気はありましたね〜。蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘も喜んでました。驚いたのはチューリップの種類の多さ!色や形、大きさ…なかなか奥が深いなぁ〜と思いましたね。

2003年4月27日() SARSへの対応
世界で感染者が4000人を突破したSARS。死者も昨日までに274人…この先どうなるのかとても心配です。しかしここに来て、SARSへの対応の成果で各国間で明暗が出て来てるようです。特にひどいのが中国、香港などでシンガポールやカナダも感染が拡大中と新聞に出てました。感染者が出ても拡大していない国もけっこうあるんですよね。原因はやはり初動対応のようです。それと隔離の徹底…。何だか人権を無視した隔離もしてるようですが、結果としてはSARSの拡大を押さえてると聞くとしょうがないのかなーとも思います。しかし日本人で感染者がいないというのは奇跡に近いですね。

2003年4月26日() GW初日
早い所は今日から連休ですね。今年のGWは皆さんどう過ごされますか?世間では飛び石連休なので、今までのような大型連休ではないと言われています。しかもSARSの影響で海外旅行者は激減…。こういう時は北陸にでも遊びに来てください♪富山や金沢…いい街ですよ〜本当に(^^)。空気、食事、山、海すべてが都会では味わえない環境です。特にお魚は最高!お酒も最高!お米も旨い!そして蒲鉾最高!お土産も河内屋に寄って下さいね♪皆さんのお越しを心よりお待ちしております。宣伝でした…(^^;)。

2003年4月25日() 長い裁判
世の中をこれだけ騒がした事件の裁判を、いったいいつまでやっているのでしょうか…。時間とお金の無駄な裁判が多いですよね日本は…。今回、松本被告に死刑を求刑しましたが、被害者からすれば結果の判りきった裁判が、だらだらと何年も続くのは茶番のように見えると思います。確かに人権も大切なんでしょうけど、これじゃ裁判ごっこにしか感じません。

2003年4月24日() 国防総省VS国務省
ラムズフェルド国防長官とパウエル国務長官の確執がまた表面に出てきましたね。今度は北朝鮮に対する対応だけに日本も他人事ではありません。今回は国務省主導で米中朝の協議が行なわれている訳ですが、金正日体制の崩壊を目指しているネオコンと呼ばれる人達が中心の国防総省軍団は黙っていないでしょう…。早速政権内で国防総省側の考えの極秘メモが回覧されたとニュースが取り上げていました。いくら何でも今回のイラク攻撃と同じパターンで政権を崩壊させる事は難しいでしょうけど…。強硬派対対話派、あの国にはどっちの対応がいいのでしょうかね…普通の国ではないだけに難しい問題です…。

2003年4月23日() 愛知県の誘拐殺人事件
愛知県新城市で起きた会社役員の誘拐殺人事件は、大きな事件として話題を集めていますが、被害者が青年会議所会員だった事で蒲鉾太郎も気になっていました…。しかし犯人までもが青年会議所会員だと知り、とってもびっくりというかショックですね。犯人はギャンブルで借金がだいぶあったようですが、仲間を殺害するまでいくのか本当に不思議です。しかも誘拐した直後には殺害をしていて平気で身代金を要求する…。悪質にもほどがあります。おまけに海外に逃亡なんて何を考えているのか。自供はちゃんとしているようなので事件の真相はそのうち明らかになるでしょう。しかし被害者の家族の気持ちを思うと本当に胸が痛くなる事件でしたね…。

2003年4月22日() 断髪に意味があるのか…
もともと変わった人だなとテレビを見て思っていましたが、松浪議員の一連の対応を見てさらにそう思いました(^^;)。議員を辞職するかどうかは本人が決めればいい事ですが、トレードマークのちょんまげを切って、まじめに記者会見しているシーンはけっこう笑えましたね(^^)。議員としてはこの髪型にかなりのこだわりがあり、それを切る事はかなり反省しているという事を表現したかったようですが…、政治家の発想としては悲しくなって来ますね(^^;)。有権者としては髪型より考え方に投票してるわけですから…。

2003年4月21日() 蒲鉾娘の晴舞台
蒲鉾娘は日本舞踊を習っているのですが、その発表会「第15回藤間流華松会公演」が昨日新川文化ホールで開催されました。この発表会は毎年あるのですが、今回は蒲鉾娘の先生である藤間松山先生の師籍40周年の記念舞踊会でもあったので、とても盛大に、そして華やかに行なわれました(^^)。蒲鉾娘も長唄手習子というのを踊ったのですが、ちょっと失敗はあったものの親としては満足な発表会でした。蒲鉾太郎は日本舞踊なんて全く分らないので良いとか悪いとか、ましてや上手いとかなんて判断はつきません。とにかくハラハラドキドキしながらビデオを撮って、写真を撮って、荷物を運んで…、とにかく単なる雑用疲れました(^^;)。しかし無事に終わって一安心です。見に来て頂いた彩ちゃんのお友達や、関係者の皆さんありがとうございました。

2003年4月20日() 私が変わる…まちが変わる
昨夜は北海道ニセコ町長の逢坂誠二さんの講演を聞いて来ました。逢坂町長は、まちづくり条例を制定し町民主体の町政を実現している方です。「市民参画型自治づくり戦略」というテーマだったのですが、気さくな方でとても良い話でした。ニセコ町のまちづくり基本条例では「情報共有」という事をとても大事に考えています。つまり「まちづくり」にかかわる情報は町民の共有財産で、共有されなければ住民参加もあり得ないという事です。情報が自治の原動力につながるという事なんですね。行政は情報が欲しい人の為だけに用意しとけば良いという訳ではないのです。いつどんな時も、誰もが簡単に見れるようにしておくという事が重要なんだと思いました。いずれにしても能力のない首長を選ばないという事が重要なようですね(^^;)。また議会の役割も本当はとても重要なんですよね…。当たり前の事をきちんとやる!これが重要です。

2003年4月19日() 棟方志功と魚津
棟方志功ファンの皆様にお知らせです。5月25日(日)まで魚津市の新川文化ホールと魚津歴史民俗博物館で「棟方志功生誕百年記念展」が開催されていますよ〜♪蒲鉾太郎も先日行って来ました(^^)なかなか良かったです。棟方志功が戦中から戦後にかけて富山県福光町に疎開していたのは有名ですが、けっこう魚津にも縁が多くあるんですよね。今回初めて知りましたが、1952年に魚津市が誕生した時に初代市長と交友があり、市長の依頼などでしばしば魚津市に来ていたそうです。棟方志功は魚津で立山連峰を好んで描いたそうですよ。棟方志功が見た魚津市から見る立山連峰をぜひ見に来て下さいね〜♪帰りのお土産はもちろん河内屋ですよ(^^)。

2003年4月18日() ホームランボール
お隣石川県の根上町はヤンキース松井選手の出身地です。蒲鉾太郎は行った事がないのですが、そこには松井秀喜野球の館という展示館があるそうです。そこに何と!あの記念ボールが早速展示してあるんですって!あの記念ボールとはあのボールですよ(^^)大リーグ初ホームラン…しかも満塁というおまけ付きのボールです。何でも観光客が殺到してるというじゃありませんか…。これは一度は行くしかないですね〜。歴史的なボールですから話の種にはなるかもしれません(^^;)。今度、蒲鉾ジュニアを連れて行ってこようと思います。

2003年4月17日() 金太郎かまぼこの予約
端午の節句「金太郎かまぼこ」の予約が順調に来ています。特に店頭での予約が多いですが、今年はインターネットも多いです。日が迫って来ると、駆け込みですぐ売切れてしまいますのでインターネットのお客様専用に準備しています!どうぞご利用くださいね〜♪単品ではもちろん金太郎君が人気なのですが、実は熊さんも人気なんです。やっぱり見た目のかわいさが受けるのでしょうか。今度は蒲鉾太郎の蒲鉾も作ろうかなぁ…(^^)。

2003年4月16日() イラク幹部の行方
どう考えてもイラクの戦況が絶望的なのに、イラク有利!フセイン勝利!などイラクの広報を一生懸命やっていたサハフ情報相の顔は、お茶の間でもかなりの有名人ですが、報道によると自殺をしたらしい?ですね。何で?なのかというと情報が交錯していて、フセイン大統領を筆頭に幹部の行方や消息が全く確認できていないからみたいです…。サハフ情報相は一部のマスコミからコミカル・アルとかなりバカにされていたので、ちょっと気の毒ですね。フセイン政権の中でどんな気持ちでマイクの前に立っていたのか分りませんが、敗戦国の幹部としては逃れ様の無い結末なのかもしれません。

2003年4月15日() 人類最大の損失
フセイン政権崩壊で大統領宮殿や息子たちの豪邸が、暴徒化した市民により略奪にあっているようですね。今までの恨みや、我慢して来た事が爆発したんでしょう。しかしイラク国立博物館まで荒らされるとは、そのレベルの低さに呆れます…。この博物館は古代メソポタミア文明や、イスラム文明などの遺跡から出土した貴重な文化財が数十万点保管されている世界有数の博物館だそうです。ずい分前に日本にも来た事があるそうですが、もちろん蒲鉾太郎は見た事がありません。もう見る事ができないかもしれないと思うと悲しいですね…というか人類最大の損失だと思います。何とか早急に治安を復活してもらい、何とか少しでも回収して欲しいですね。人類の貴重な宝なんですから。

2003年4月14日() 統一地方選
やはり石原慎太郎さんは飛び抜けて強かったですね。毒舌も健在だし、都民も強いリーダーシップを求めている証拠だと思います。当選後のインタビューでもこれから過激に改革すると宣言してますから楽しみです。我町にも強いリーダーシップを持った人材が出て来て欲しいんですけどね〜。まぁ、それはおいといて魚津市の結果も出ました。現職1人当選、元が返咲き、そして現職1人が落選…。当選された方には頑張ってもらいたいもんです。

2003年4月13日() 選挙
今日は統一地方選の投票日ですね。昨日まで走り回っていた宣伝カーも今日はありません。蒲鉾太郎が投票できる選挙区(魚津)は定数2名のところ3名が立候補していて、誰が当選するかは開票してみなければ分りません。そういう意味では激戦かもしれませんね。しかし今日の投票率はどうでしょうか…。富山は桜満開、天気も曇りで散歩日和…何だか下がりそうですよね。夜のニュースは選挙速報ばっかりかな。果たして魚津はどうなるのか…。

2003年4月12日() 最安値また更新
記録を作るのはいいけど一体どうなってしまうのでしょうか…。日経平均株価が一時7807円99銭まで下がって取引時間中のバブル後最安値を更新しました。イラク戦争は終局に向いつつありますが、上がる要素にはなりませんね〜。この先良くなるだろうという期待する事が全くないのも寂しい限りです。逆に厚生年金基金問題など爆弾がいつ爆発するか…不安材料がまだまだ多い世の中です。さらなる記録が出そうな予感ですね…。

2003年4月11日() 手洗いが重要
新型肺炎SARSが日を追うごとにひどい状況になっています。昨日、香港にいる友人と電話で話したところ、香港では外出する時に消毒液を携帯しているそうです。そしてマスク。何か触ったりしたらすぐに消毒、人と話す時はマスクがルールみたいです。原因がはっきり分らないので感染経路もまだまだ未確認のようですが、やはり飛沫感染か接触感染の可能性が高いらしいですね。感染防止は手洗いやうがいだそうです。そして人気のマスク…。この騒ぎはいつまで続くのやら…。ちなみに香港ではまだ日本人の感染者はいないらしいですよ。日本人はSARSへの対抗免疫があるかもという噂もあるそうです…。本当なら良いんですけど…。

2003年4月10日() バクダッド陥落
ついにバクダッドが陥落しましたね…というか当初の予想よりもあっさり感があります。もちろんその背後には何の罪も無い一般市民の多数の犠牲があるわけですが…。しかしフセインに近い精鋭部隊がかなりの抵抗をして来ると思っていましたが、結局フセインへの忠誠心なんてこんなもんなんでしょう。街でフセインの悪口を言っている市民を見たり、銅像を倒したり、絵にペンキを塗ったりしている映像を見ると、抑圧された環境からの開放感があるように思えますが、どこまで本当なのかは何とも言えません。今後のイラクはどうなっていくのか…。クルド人の問題もあるし、トルコとの関係、石油資源をめぐる利権争い…この先は難題だらけです。

2003年4月9日() ニューヨーク鮮烈デビュー
すごい!松井選手がヤンキースタジアムのデビュー戦で満塁ホームランを打ちました!ピンストライプのユニホームを着た松井選手がヤンキースタジアムでホームラン、しかも満塁ですよ!まるで映画のワンシーンのような感じです。ゴジラ松井を興味深く見ていたヤンキースファンも、はっきり言って納得でしょう(^^)。いやぁ〜すばらしい。成績だ、打率だ…いろいろあるでしょうが、何よりも野球ファン、ヤンキースファン、ニューヨーク市民の心を掴んだ貴重な一発でしたね♪

2003年4月8日() もうすぐ終戦か…
政権の象徴のような大統領宮殿などを米軍が制圧したそうです。ニュースでは宮殿から敗走するイラク兵が映し出されていましたが、当初予想された市街戦がひどい状態にならなくて安心しています。やっと終戦の兆しが出て来たような感じはしますが、果たして何をもって終戦になるのか…。始まりもうやむやで、終わりもうやむやで戦争というか侵攻という感じですよね。とにかくここまで来てしまった以上、フセイン大統領を早く見つけて終戦になって欲しいです。

2003年4月7日() 桜の木の下で…
今日から蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘の学校が始まるので、家族で久しぶりにドライブしました。…と言ってもすぐ近くの新川牧場に行き、そのまま富山の城址公園まで桜を見に行くという、まさに安近短のドライブです(^^;)。まぁ子供たちは喜んでいたのでOKでしょう。富山市内の松川沿いの桜は満開になると超きれいですが、昨日はまだ満開にまではなってませんでした。次の日曜ぐらいでしょうかね…。しかし桜の木の下を歩くというのは本当に気持ちがいいですね。歩きながら平和を感じました…。イラク戦争はいつまで続くのでしょうか…。

2003年4月6日() 金太郎かまぼこ予約開始
河内屋創作かまぼこシリーズで、人気上位の『金太郎かまぼこ』の予約を始めました!端午の節句のお祝いにはぜひどうぞ(^^)。この意外性の贈り物は毎年とっても好評で人気があります。特に籠盛セットは、毎年品切れが早いので、早めの予約をオススメします。今年はインターネットで少し枠を取りましたので、店頭よりも確実に予約できますよ(^^)。しかし数に限りがありますので…今から予約しちゃいましょう!

2003年4月5日(土) 日本上陸も間じか?
ついに日本政府も重い腰を上げたようですね。新型肺炎SARSの状況は世界で大変な事になっているようです。まず大打撃は旅行業界…イラク戦争もあり最悪です。しかし日本に上陸したら国内の状況はもっと大変な事になりそうです。人混みの中へは出て行かないように!なんて通達が出れば、各地の商業施設など大打撃になります。蒲鉾太郎の予想ではGW当たりが危ないような気がしますね…。今のうちにマスクでも買っておこうかな。ちなみにマスク製造メーカーは絶好調だそうです。

2003年4月4日() 並が250円
デフレ、デフレと日々物価が下がって行きますが、果たしてモノの価格はどこまで行くのでしょうか?一体いつが底なのか分りません。さて牛丼がついに250円になってしまいましたね。期間限定のサービス価格らしいですが、吉野家もすごいですよね〜。蒲鉾太郎の小学校時代なんて牛丼と言ったらご馳走でしたよ!何と言ったて牛ですからね、牛!豚ではないのです。今ではこの価格…大衆メニューの定番になってしまいました。250円で牛丼が食べれる時代…何かお金の価値を感じますね。

2003年4月3日() 河内屋の前で…
つい先日の事です…河内屋の工場前にあるビルにパトカーが到着。恐そうな顔した警察官と私服の刑事らしき人が数人。ビルの前には幅数センチの黄色いテープが張られ立ち入り禁止。明らかに刑事ドラマ風の状況がありました。テープの向こうを覗くと地面には毛布…。毛布からは足首から先が外に出ていて、血の気のない手首が少し見えていました。事件です…というかどうやら自殺があったようです。河内屋の前でこんな事があるとは思いもしませんでした。びっくりです。

2003年4月2日() さすが松井!
初打席、初球、初スイング、初ヒット、初打点と見事なメジャーデビューを果たしましたね。日本でのホームランバッターという存在には難しいかもしれませんが、一流バッターには間違いありません。何とかフルシーズン出場して好成績を残して欲しいものです。松井選手なら絶対に大丈夫だと思います(^^)。昨日は野茂選手の活躍も見れて最高でした。久しぶりにわくわくするような気持ちでスポーツ観戦をする気分です。一方、日本の野球がいまいちだなぁ…新たなスター選手の出現が必要ですね。

2003年4月1日() また辞任
大島農水相が大臣を辞任しました。食の安全や食への信頼回復が本当に重要な時代に、本来の仕事とは別次元の話ばっかり出てくるのは本当に残念でした。農林水産省は蒲鉾屋の管轄省なので、次の大臣が誰かは知りませんが、ちゃんとした人を望みます。最近の農水省と言えば狂牛病や牛乳などマイナスのイメージしかありませんからね…。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎