鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2004年7月雑記帳
2004年7月31日() 福井県鯖江市へ
今日は新潟に引き続き福井県へ水害災害のボランティアに行ってきます。本日行く予定の場所は鯖江市だそうで被害の大きい所らしい…。とりあえず新潟で経験しているので、その経験を活かし活動してきます。この災害ボランティアは被災地の為に参加している訳ですが、いろいろ学ぶ事、思う事がとても多いです。今日もそんな経験を河内屋を代表して行って来ます。またHPで状況は報告したいと思います。余談ですが蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘はリックを背負って出かける蒲鉾太郎を見てピクニックに行くと思っているらしい(^^;)。


2004年7月30日() 1日外出
今日は1日外出していまして珍しくパソコンを触れませんでした。


2004年7月29日() 水産練製品新聞
昨夜は久しぶりに家にいたので家族でトリビアを見ていました。皆さん見ました(^^)?そしたら何と蒲鉾の新聞がある≠ニいう事で「水産練製品新聞」がいきなり出て思わず笑いました(^^;)。もちろん河内屋も会員なので購読しています。蒲鉾太郎も読んでいますよ〜♪所謂、業界紙なので業界のマニアックな事が記事で出ています。一般の人も5000円を出せば読めますという解説をしていましたが読む人はいないでしょうね…現在、蒲鉾業界では様々なメディアに蒲鉾の普及、PRという事で積極的に展開しています。おそらくこれもその運動の一部でしょう。蒲鉾の事で何か質問があれば蒲鉾太郎までぜひどうぞ(^^)。しかし難しい問合せは答えられません(^^;)あしからず♪


2004年7月28日() 夏休みの事故
子供達は夏休みに入っていますが、この時期になると毎日子供関係の事故が報道されます。今日も朝から自動車事故で家族がまるごと亡くなったなどいくつかありました。そして水難事故も多いです。子供達にも十分注意してもらいたいですが、危険な所で遊んでいる子供達に対して周りの大人も注意しなければなりませんね。蒲鉾太郎も蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘に口すっぱく「車に注意しろ!」とか「横断歩道を渡れ!」など色々言っています…が、どうも右の耳から左の耳という感じです。本人達的にはかなり注意してるらしいですけどね(^^;)。よく考えると蒲鉾太郎の子供時代はもっと危なっかしい事やってましたかね〜。


2004年7月27日() 1リーグ?2リーグ?
日本のプロ野球が揺れていますね。ファンの声を無視した話し合いなので、企業のエゴが全面に出たいびつな内容に見えます。おそらく話はまとまらないでしょう(^^;)。この問題が浮上してから本当にプロ野球への興味が失せました。最近思うのは1リーグでも2リーグでもどっちでもいいですね…もうプロ野球を見る事もあまりないでしょうから。毎日、新聞でチラっと見る程度…あまり関係ありません。それよりもメジャーリーグですね♪日本人の活躍だけではなく、本当にスポーツとして楽しめますから(^^)。


2004年7月26日() 今度は富山で集中豪雨
今年の北陸は大雨当たり年…昨日は富山でも集中豪雨が発生し、床上浸水の被害が発生しました。幸い新潟や福井のようにひどくはないようですが、被害に遭われた方は本当にお気の毒です。蒲鉾太郎も東京からの帰りの電車が糸魚川で1時間も止まり困りました。ようやく着いた魚津駅でびっくりしたのは気温が低くて涼しいのです(^^;)。東京、横浜では建物の外に出た瞬間から汗が噴出すほどの究極の猛暑だったのに…。やっぱりこれは異常気象なのでしょうか。しかし東京はヒートアイランドによる影響もかなりあると思います。富山は緑も多いし、過ごしやすいですよ〜。しかし大雨はもう御免です。これ以上北陸に大雨が降らない事を祈ります。


2004年7月25日() みなとみらい線
久しぶりに横浜に来ましたが、いろいろ変ってすごいですね。街を歩いていて、こんなのできたんだーと思う事が多いです。今回初めて横浜から新しい地下鉄に乗りました。海沿いに走っているのでとても便利というか、超便利になりました。駅の構内もそれぞれコンセプトが違い洒落ていましたね。特に馬車道駅は一面赤レンガで雰囲気がありました。中華街駅で降りると、その名の通り中華街♪すごい進化です(^^)。歩きながら何も変らないのは富山だなぁ…と思いました(^^;)


2004年7月24日(土) 女子高生が犯人
富山県の福光町で、夏祭りを見物していた人が包丁で刺されて重傷を負いました。驚いたのは殺人未遂の疑いで捕まったのが県立高校1年の女子生徒2人…。2人は仲の良い同級生らしいですが、刺された人との面識はなかったそうです。女子高生が犯人という事でショックでしたが、理由がまたすごい…「むかついてやっ た。誰でもよかったし、死んでも構わないと思った」と供述しているらしい…これはほとんどテロですね。富山県内でこんな事件が起こり本当に悲しいです。


2004年7月23日(金) 北陸も梅雨明け
やっと北陸も梅雨が明けました〜。今年は雨が少ない梅雨だなーと思っていたら、後半は新潟、福井を襲った豪雨…何だかよく分らない梅雨でしたね。しかしやっと北陸も梅雨明け宣言が出たので嬉しいです。東京では39度や40度を超える究極の猛暑…ちょっと異常ですが、富山も熱くなりそうな雰囲気で、これから熱中症などで倒れる人も増えるかもしれません。蒲鉾太郎は寒さには無茶苦茶弱いのですが、暑さはどっちかと言うととても大好き♪さぁ〜今年は子供達と何回プールに行けるかな…。


2004年7月22日(木) 子供達は夏休み
いよいよ子供達は夏休みに突入…。家の中では毎日蒲鉾女将が「勉強しなさ〜い」「部屋を片づけなさ〜い」という激が飛んでいるが、子供達は全くのマイペース。蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘の頭の中はすでに神奈川県のおじいちゃん、おばあちゃんの所へ行く事で頭が一杯という感じです。本人達は勉強道具を揃え、向こうでもしっかり勉強すると言ってますがどうだか…(^^;)。とりあえず神奈川にいる間は思いっきり遊べば良いと思います♪子供達がいない間は蒲鉾女将とゆっくり食事ができるかな(^^)♪


2004年7月21日(水) 福井豪雨水害
新潟の状況は報告した通りですが、福井の状況も相当ひどいらしいです。福井市内に直撃だったようなので様々な施設や民家が泥だらけのようです。情報によるとボランティア本部も立ち上がりボランティアの受け入れも可能になって来ているようなので、また全国から助けの手が集まるでしょう。富山の様々な団体も動き出したようです。蒲鉾太郎の所属する富山青年会議所でも新潟に続き福井へもボランティアを派遣する事になるでしょう。蒲鉾太郎も時間の許す限り行って何か役に立ちたいと思います。


2004年7月20日(火) 新潟災害報告
昨日は新潟水害の被災地にボランティアに行って来ました。現場ではたくさんのボランティアが全国から集まっており、作業に追われていました。私達が指示されたのは決壊場所の直ぐ近くにある民家…とにかく1階は目も当てられないひどい状況で、泥だらけ…重機でやる訳にもいかず結局人手でやるしかない。一体きれいにするまでどれくらいの時間が必要なのだろうと気が遠くなる感じです。かわいそうなのは家財道具や思い出の品々がすべてダメになってしまっている事です。ニュースでは避難勧告が早いとか遅いとかの話題になっていますが、現場はそれどころではなくまだまだ人手が足りない状況でした。「クールなカマボコのひとりごと」に携帯電話で撮影した被害状況をのせましたのでご覧下さい。


2004年7月19日() 新潟災害ボランティア
蒲鉾太郎は本日、新潟県の水害被災地へ向っています。目的は新潟水害災害のボランティア活動の為なのですが、現地で何ができるのか、役に立つ事ができるのか…ちょっと不安ですが行って来ます。情報によると住宅地の浸水被害はもちろんの事、水が引いた後の泥や、使用不能になってしまった家財などのゴミ、そしてこの季節なので様々な衛生問題…やる事は一杯あるようです。全国からも続々とボランティアが入っているようで、富山からも色々な団体が応援に行っているみたいですね。昨日は北陸・福井でも大きな水害が発生しました…今年は富山の周りで大きな災害ばかり…もう豪雨は勘弁して欲しいですね。


2004年7月17日() いよいよ来日
一家4人で明日に帰国のようですね。曽我さんの思いが実現して本当に良かったと思います。再会してからのジェンキンスさんの映像は、けっこう物腰やわらかい柔軟な人のように感じました。胸にバッチもしていないし(^^;)。やはりあの国から送られてくる映像というのはちょっと現実離れしているように見えるのでしょうね。これからが日米の綱引きです。国の威厳も大事ですが、一家の幸福を最優先して判断して欲しいものです。


2004年7月16日() 小切手1億円
選挙にはお金がかかるんですね〜。やっぱり選挙前に献金という名目で多額のお金を渡すと効果があるのでしょう。でもこれが合法的なものなら良いとして、違法的なものならヤミ献金…こんなお金を平気で受取ったりしている事がもう感覚が麻痺してるのかもしれません。今回、報告書を修正したと言っていますが、修正すれば良いという問題ではありませんからね(^^;)。こういうお金がどんな風に使われ、どう流れて行くと落選しそうな議員も当選するのでしょう?とっても興味ありますが、真相はまた闇の中かな…。


2004年7月15日() 富山で悲しい事件
富山で2歳の長女を殴り死なすという悲しい事件が起きました。家族や仲間でBQをしている最中に、母親が長女の頭を素手で殴ったというのです。結局、脳出血で亡くなったらしいのですが、一体どんな殴り方をしたのでしょうか…。殴るとたたくとでは内容もイメージも違いますが、一般的に親が子供の頭をたたく光景はよく見かけます。子供が何か悪い事をした時に諭す意味が込められていると思いますし、その行為は反射神経的にパっと手が出ます。でも2歳の子供には普通じゃたたきませんよね…。しかも亡くなるほど…殴ったと言われても仕方ありません。この母親は親の資格ありませんね。


2004年7月14日() 集中豪雨
ニュース見てびっくりしました。お隣りの新潟県でとんでもない集中豪雨…大被害が出ているようです。富山県も確かに雷や大雨が一時的にはありましたが、川が氾濫するようなひどさではなかったので、テレビを見てちょっと驚きましたね。昨日はどこかで水道管が破裂して洪水になったというニュースを見ましたが、新潟県のは自然の威力というか脅威を感じました。被害者もだいぶ出ているようなのでちょっと心配です。雨が降らない梅雨だなーと思っていたらこの雨量…やっぱり異常気象なのでしょうか。


2004年7月13日() 入浴剤
長野の白骨温泉…湯が乳白色で有名ですが、最近は湯が透明になってきて、市販の入浴剤を使用しているという報道が出ていました。乳白色が白骨温泉のイメージなので気持ちは分りますが入浴剤を入れるのはちょとね…(^^;)。温泉は泉質やその効能が重要で、湯の色が重要な訳ではありませんからあまり変な事はしない方がいいです。天然の温泉なのだから季節や気候変化によって色が変るのは仕方のない事です。温泉ファンとしてはそれも楽しみになるはずですからね…。


2004年7月12日() 自民党51届かず
投票に行かれましたか?蒲鉾太郎は夕方に行って来ました。富山県内の投票率は57.62%だったそうで、全国平均より少し良いようですが、大事な選挙の割には関心が低いですよね。今日は朝から自民大敗、民主躍進という報道が流れています。全国的にはそういう流れなんでしょうが、富山は全く逆の結果で6年ぶりに自民党が議席を取り戻しました。もっとも前回は自民党候補が当選直後に急死され、議席を失った経緯を考えると、やっぱり富山は究極の超保守王国なのです。とにかく雰囲気的には2大政党になって来ました。あとは緊張感を持って政権を担当して、難題を地道に解決して行って欲しいものです。特に景気回復…地方の復活…。


2004年7月11日() 選挙
今日は選挙です。蒲鉾太郎も国民の義務として投票に行こうと思います。夜は選挙速報のニュースで大変でしょうね〜。今のところ自民と民主が五分五分という事で、より2大政党に近づく選挙なのかもしれません。今回の選挙はイラク問題や年金問題など重要な課題をどの政党に任せるか、託すか…という意味でも重要だと思うのですが、若い人たちは選挙に無関心な人が多いですね。今後3年間は大きな国政選挙がありませんので、今回の選挙はしっかり投票して欲しいものです。


2004年7月10日() 再会
やっと会えましたね。テレビから見た再会のシーンを見てとりあえずホッとしました。ジェンキンスさんも笑顔でしたし、子供達の表情にも安堵の表情を感じました。しかし本当の問題解決はこれからです…。今ごろ家族でどんな会話がされているのでしょうか。最後の決断は日本で暮らすという選択をして欲しいものです。それにしても曽我さんの人生というか運命を考えると本当に気の毒に思います…。失った時間、人生を取り戻し、未来に夢を持てるような結果になる事を心から願っています。


2004年7月9日() プロ野球
蒲鉾太郎は昔から巨人ファンですが、某オーナーのコメントにはいつも不快感を感じるのは何故でしょう…!「たかが選手」というのはどういう意味何でしょうかね。合併問題で揺れるパ・リーグはリーグ解散の危機…。セと一緒になる事を望んでいるようですが、プロ野球全体の事を考えると衰退の一途です。とにかく巨人や阪神と試合がしたいと望むのは仕方ないですが、もう少し各球団がマクロな考えでプロ野球全体の事を考えて欲しいです…と思いましたが、蒲鉾太郎はプロ野球や巨人にも興味が無くなったのでどうでもいいです(^^;)。スポーツとしてはメジャーリーグを見た方が楽しめますから(^^)。


2004年7月8日() いよいよ再会へ
曽我さんが家族との久しぶりの再会へインドネシアのジャカルタへ出発します。たぶん緊張しているでしょうね…そのまま日本へ4人揃って帰って来てくれる事を願っています。問題はジェンキンスさんですね。病院のベット上でのインタビュー映像を見る限り、けっこう頑固そうですからね。強引に拉致された人と、自らの意思で行った人とでは考えが根本から違うでしょうから無理もありません。訴追問題も不明確ですからその点も心配だと思います。いろいろ大変だと思いますが、やっぱり最後は日本で家族揃って暮らして欲しいです…頑張れ曽我さん!


2004年7月7日() また小学生
小学生の子供を持つ親として心配な事件が多いですね。今度は小学生男児が友達を切り付けたというのだから…。自宅から包丁をランドセルに入れて登校したなんてゾッとします。ニュースで聞く限り、原因はバカにされた事に対する仕返しのようですが、度が過ぎていますね。テレビやゲームで簡単に人が死んだり、傷付いたりする場面が多いので感覚が麻痺しているのかもしれません。蒲鉾太郎が育った時代と、蒲鉾ジュニア達の生きる今の時代は情報過多によるストレスも目に見えない形で多いのでしょう…。とにかく子供達との会話を多くしようと思います。


2004年7月6日() よく燃えますね…
リコール問題でイメージが悪いのは分りますが、最近のニュースで三菱の車やトラックが走行中に異臭がし、止めたら燃えたというのが多いですね。何だか燃えてばっかりというイメージですが、車に問題があるのなら大問題です。全部が全部車に問題があるとは思えないのですが、世の中の見方がそういう方向に行っているのでしょうね。先日、販売店の苦悩を新聞で読みましたが、販売会社はふんだりけったりですね…売れないは、文句を言われるは…中には廃業を選択している会社もあるようです。三菱自動車関連の人たちはしばらく大変だと思いますが、全国には三菱自動車ファンがいるのも事実…頑張って再建して下さい。道のりは険しいでしょうけど…。


2004年7月5日() マーロン・ブランド
映画小僧だった頃、本当に影響を受け大好きだった『ゴッドファーザー』…原作も買い、読んでまた映画を見て…なんて事をしていました。その映画の中心はもちろんドン・コルリオーネ…マーロン・ブランド。圧倒的な存在感と演技力はすごいものがありましたね。『地獄の黙示録』のカーツ大佐も印象深いです。確か『スーパーマン』の父親役でも出ていましたよね。学生の頃、マーロン・ブランドの『欲望という名の電車』『波止場』『ラスト・タンゴ・イン・パリ』をビデオで見て、映画ファンの友達と議論をしたのも懐かしい思い出です。マーロン・ブランドが80歳で亡くなったというニュースはびっくりしました…ご冥福をお祈りします。


2004年7月4日() 筋肉痛
昨日はスポーツ大会があり参加してきました。蒲鉾太郎の出場競技はビーチバレーとロープ飛び。ビーチバレーは1勝1敗でグループリーグで敗退しました〜残念(^^;)。久々の運動だったので本当に疲れました。以外にしんどかったのがロープ飛び…10人一緒にロープ飛びするのですが、時間が3分間…これは完全に足が棒になりましたね。それにしても体力の低下、運動神経の低下を痛切に感じました。学生の頃はバリバリに運動できたのに…なんて思いながら気付けば38歳(^^;)。歳と言えば歳ですよね…若いと言えば若いですが…、もう少し普段から健康の為にも運動はしなければダメですね。ちなみに今日は思いっきり筋肉痛です。


2004年7月3日() 鰻蒲が大人気♪
夏限定の鰻かまぼこ『鰻蒲』♪毎年『大門そうめん』とのセットで人気がありますが、今年のお中元は昨年より動いているようです(^^)。やっぱり暑い日が続いているからでしょうか〜。鰻蒲は現在品薄ぎみですが、早目にご予約頂ければ大丈夫ですので、どしどしご注文下さいね♪蒲鉾太郎でした(^^)


2004年7月2日() フセイン
久しぶりにフセイン元大統領の姿を見ました。だいぶ痩せていましたが、目や表情には力強さが戻っていて、捕まった時の情けないイメージはありませんでしたね。一応、ブッシュ大統領に対決姿勢を示しているようですが、彼の立場が今後国際的に良くなるとは考えられません。イラク戦争開始の賛否は別にして、フセインのやってきたクルド人大量殺害や、敵対する自国民の虐殺、クウェート侵攻…これらの罪に対して裁かれるべきです。本人はすべて否認しているようですけど(^^;)。しかし判事との会話の様子は明らかにフセインの方が役者が上ですね…。


2004年7月1日() お中元の受注
今日から7月ですね(^^)…と言いながらこの雑記帳を夜11時過ぎに書いています。朝から受注業務や色々追われ雑記帳が書けませんでした。今年は昨年より順調な滑り出しで、出荷数も伸びています。少し景気が良くなってきたのでしょうか。普段の生活では景気が良くなって来ているという事は感じませんが、ニュースを聞いている限りでは大企業は良いみたいですね。地方にやって来るのはいつの事やら…。さてお中元ですが夏は鰻蒲とそうめんのセットが人気です。新商品の夏の月も動きが良いですね〜。蒲鉾太郎も自信を持ってお勧めします♪
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎