鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2006年10月雑記帳
2006年10月31日(火) auの一人勝ち
ソフトバンクの受付停止騒動は大きな問題となっていますね。孫社長も釈明会見を開いたりしてちょっと大変そうですが、SBにはぜひ頑張ってもらいたいと個人的には思っています。別に携帯をDocomoから乗り換える気は今のところないのですが…。本来、携帯の通話料はこんなに高いはずはないと思っています。これを機にモバイル業界が変らなければSBが出て来た意味がありません。そういう意味でSBには頑張って欲しいのです。報道によるとauの一人勝ちのようです。蒲鉾太郎の周囲でもauって結構多いのですよね。僕も、もう少し研究したいと思います。

2006年10月30日(月) 受付停止
システムがダウンするほどお客様が殺到したんですね…ビックリです。ドコモやauが厳重抗議との事ですが、内心はソフトバンクの躍進に脅威を抱いている事でしょう。蒲鉾太郎もかなりの関心があるのですが、しばらく様子見に決めました。今はFOMAを使っているのですが、通話エリアも拡大されて特に不便はないですから…ちょっと重いけど。ワンセグにも興味はあるのですが、携帯でテレビを見るほど暇は無いしね。しばらくは各メーカーの新機種とソフトバンクの動向を見てから判断したいと思います。

2006年10月29日() サッカー
今日は朝から山田村…そして午後からはサッカーの試合。雑記帳が書けなかった。

2006年10月28日(土) 細工かまぼこ
10月はブライダルシーズンでもあるので今月はとっても「細工かまぼこ」の注文が多いですね。富山県では結婚というと必ず蒲鉾が付き物なのでありがたい事です。昔のように大きな蒲鉾は流行りませんが、やはり今でも古き良き伝統を重んじている方は、しっかりと使って頂いています。一方、インターネットでもオリジナル蒲鉾の注文が多いです。これから年末にかけてはオリジナル蒲鉾が製作できない可能性もありますのでご了承下さいね。

2006年10月27日(金) 全国ニュース
昨日は全国ニュースで身近で起きた出来事というか事故というか2件もありました。本当にビックリしましたね。まずは入善で熊に襲われ男性が死亡…富山県は熊の出没が普通なのですが、今年はちょっとひどい状況です。山に餌が無いのが想像できますが、こんな状況がいつまで続くのかちょっと不安です。そしてもう一つが魚津で起きた北陸線の大幅な遅れ…大型ダンプが荷台を上げたままJR線の下を通る架道橋に衝突。お陰で蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘が富山から帰って来れなくなって最悪でした。こんな日もあるのですね。

2006年10月26日(木) 必修科目
最初は富山県内の高校という事で全国ニュースに一気に流れビックリしましたが、ふたを開けたら出てくる出てくる問題の高校…。東北のある県など30校くらいありましたもんね。このままでは高校を卒業できないという事で、本当にお気の毒です。何とか頑張って勉強して欲しいと思います。それにしても必修科目を受けいない生徒がすでに何人も卒業してしまっている問題。今さらという感じですが、それによって学生達が不利益を被らないようにしてあげて欲しいです。結局、富山県内の高校は1校だけだったようです…。

2006年10月25日(水) 告白
裁判の最中に別の殺人の告白をしたら、弁護士や関係者は驚くでしょうね…。なぜ被告がこんな事をするのか意図が分りませんが、すでに地裁で死刑を言い渡されている事を考えると最終判決の遅延という感じでしょうかね。自分の都合で他人は平気で殺せるが、自分が死ぬのは怖い…という事なのか。どう考えても罪を悔やんで…という風には考えられません。

2006年10月24日(火) 番号ポータビリティー
ついに今日から携帯電話のポータビリティー制度が始まりましたね。各社の競争が始まり我々としてはコストが下がればありがたい事です。中でもS社の話題は大きい取扱を感じます。新規参入として目玉企画も多いですし期待は出来そうです。蒲鉾太郎はここまで浮気をせずにD社のものを使っています。番号が変らないのであれば他社も検討しようかと思っていますが、携帯メールのアドレスが変ってしまうのが問題ありますね…さて、どうしたものか。

2006年10月23日(月) 餓死
九州で起きた大火事のニュースを聞いて痛ましいな…と思っている矢先に、今度は若い親が子供を虐待のあげく餓死させるという信じられないニュースを見て、朝から暗くなりました。一体どんな親なのか顔が見たいもんですが、せっかく生まれて来たこの子の人生は一体何だったのでしょうかね…。子供が犠牲になるニュースを聞くと、この国が本当に良い方向に向かっているのか疑問に感じる時があります。

2006年10月22日() 大相撲魚津場所
昨日は魚津で大相撲が開催されたので中入りちょっと前から見に行きました。国技館には何度か行った事がありますが、こういった地方巡業というのは初めての体験でした。場所は「ありそドーム」という大きな体育館で、ビニールシートにテープで囲った一応枡席で見ました。方角は正面でしたので見やすかったですね。関取も含めて雰囲気は会場全体にアットホームな感じ。そんな中にあって横綱朝青龍はやっぱり風格があって良い感じでした。

2006年10月21日(土) 雑記帳お休み
昨夜は帰りが3時30分…雑記帳はお休みしました。

2006年10月20日(金) 突然死
黒部市で小学3年生の男の子が、バスケットの練習の最中に突然倒れ亡くなった…というニュースは衝撃的でした。原因がまだ不明との事ですが、親としては心配なニュースです。今回の事故に関するニュースを見ていると、特に体に異常があったとか、練習方法に無理があったなどという事はなかったみたいですし、本当に突然倒れ亡くなった…という感じのようです。世の中、こういう事ってあるのですね…ショックです。男の子のご冥福をお祈りしたいと思います。

2006年10月19日(木) 大山
神奈川県の大山で遭難した家族が無事に保護されて安心しました。今回のニュースを聞いた時にビックリしたのが大山で遭難?という事です。というのも蒲鉾太郎は何度も大山登山に行っていますし、その都度必ず頂上まで行っているからです。神奈川県の小学校に行っていれば、大山は必ず遠足で行きますからね。イメージとしては登山というよりハイキングという感じです。しかし今回知ったのは山の遭難というのは高い、低いの問題ではないという事です。自然を甘く見るとダメですね。蒲鉾ジュニアと蒲鉾娘にもしっかり伝えたいと思います。

2006年10月18日(水) 平成の三四郎
昨夜は柔道金メダリストの古賀稔彦さんとお会いしました。握手をした時の力強さがとても印象的でしたが、講演でお話しをする姿も話し方も大変分りやすく、心に残る良い講演でした。バルセロナ五輪当時の裏話や、指導者として現在活動している話しなども面白かったですね。しかし何よりも自分の限界を知り、それを超えようとする努力、情熱を強く感じました。その壁を乗り越えた時に、成長した自分と会える…。自分も何事に対しても前向きにチャレンジしたいと改めて思いました。控え室で古賀先生の腕を触らせてもらいましたが太かった…(^^)。

2006年10月17日(火) いじめで自殺
蒲鉾太郎の小学校、中学校時代にもいじめはありました。どんないじめだったのか具体的には思い出せないのですが、自殺まで追い込むようないじめなど聞いた事がありません。最近の小学生が自殺を選択するという環境とは一体どんな学校生活なのだろうか…と、小学生の子供を持つ親として本当に心配です。また先生がいじめに加担?と報道されていましたが、実態はどうなのでしょうか。軽はずみな言動、行動の先生も多いという事なのでしょうね…。どこかで狂ってしまった日本の教育。改革をしなければ日本の将来が危ないです。

2006年10月16日(月) ハワイで地震
ハワイで大きな地震があったようですね。ほとんどの地域で停電が続いているというので心配です。津波の心配は無さそうなので良かったですが、高層ホテルも多いし滞在者はビックリしたでしょう。ハワイで地震というイメージはありませんよね。震源はコナの近くという事ですが、あの近辺は大丈夫なのだろうか…。詳しい情報が分らないのですが、被害が少ない事を祈っています。

2006年10月15日() 制裁決議
あの国に対する制裁決議が全会一致で採択されました。今後の情勢はどのような方向に進んでいくのか…。間違いなくあの国が苦しくなって行くのは事実だと思います。苦しいが故にさらにバカな行動をされるのが一番困りますよね。核を持つ事で発言力を増す、存在価値を増すと単純に考えているのだろうけど、国際社会が許す訳がありません。怖いのは核が拡散する事です。テロに渡ったら大変な事になります。平和はいつ来るのでしょうかね…あの国の国民って本当にかわいそう。

2006年10月14日(土) 魚津産業フェア
今日、明日と魚津の「ありそドーム」で第2回魚津産業フェアが開催されています。だいぶ賑わっていますのでぜひ足をお運び下さい。飲食ブースでは飛騨のものも結構あって昼からビールでも…(^^)。魚津地域ブランドのコーナーでは、お寿しと蒲鉾の新作を試食できます。ぜひ食べてみて下さい。試食後には簡単なアンケートがありますので、ぜひ記入して下さいね!

2006年10月13日(金) 飛行機
自家用飛行機が高層アパートに激突した事故は大変ビックリしました。操縦していたのがヤンキースの投手で現役大リーガーというのもビックリです。何でこんな事が起きたのか分りませんが、アメリカらしい事故だと思いました。アメリカでは自家用飛行機や、自分で操縦するという人が結構います。趣味が飛行機操縦だという人もいますからね。松井選手が同乗していなくて本当に良かったです…。

2006年10月12日(木) 全面禁止
北朝鮮からの輸入、入港が全面禁止となりました。この時代に核実験などしているのだから、近隣国である日本とすれば当然の対応だと思います。しかし、ニュースを見ていると、これによる影響がだいぶ広がっているようです。マツタケは今後高くなるだろう…とは誰もが予想できますが、結構その他いろいろなものまで影響がある事にビックリしました。あの国は今後どんな方向に歩んでいくのか?ますます孤立化して暴走しなければ良いのですが…。

2006年10月11日(水) 雑記帳お休み
朝からゴルフに出発…雑記帳を休みました。スコアですか?とても書けません(^^;)。

2006年10月10日(火) 核実験
ついに核実験をやってしまいました。今まで米を中心に警告をして来ましたが、全く効果なしというか意味がありませんでしたね。何故、国際社会から非難を浴びるような事、ますます孤立するような事をするのだろう?と考えても…あの国ですからね。今後制裁が厳しくなるでしょう。当然の事だと思いますが、中国、ロシアの対応も注目したいです。朝鮮半島が不安な状態になると、、日本にもどんな影響がでるのか…本当に不安ですね。

2006年10月9日() 海の事故
週末に郡山と仙台に行っていたのですが、ニュースでは宮城県沖で遭難したサンマ漁船の事で大変な事になっていました。伊豆沖でも船の事故がありましたし、富山に帰って来たら富山湾沿岸部でも釣りをしているボートが高波の直撃で転覆、男性が死亡という事故が起きていました。危険な日に何故海に?と思いますが、ボートに乗るときは救命胴衣なども常に着用し、慎重な行動が必要ですね。

2006年10月8日() 郡山
週末に郡山、仙台に行って来ました。朝5時起きだったので雑記帳が書けませんでした。

2006年10月7日(土) ユーチューブ
面白いのでたまに利用している動画サイトのユーチューブ。グーグルが買収しようとしているというニュースを見て、やっぱりな…という感想を持ちました。初期のグーグルからすると最近は機能もアップしてますます使う機会が増えました。検索エンジンもここまで来たら大したもんです。ユーチューブも相当面白いので、両者が融合して面白いコンテンツになれば良いと思いますが、果たしてこの買収劇はどうなるのか注目したいです。

2006年10月6日(金) 飲酒運転の思わぬ影響
ビール会社が新商品を街頭で配布したり、あるいはよく店頭で行われているワインの試飲などが自粛ムードで大変ですね。一部の悪質な飲酒運転のお陰で、普通の事までもが制限される世の中になってしまいました。警察官も飲酒運転をする時代ですから仕方ないですかね…。あまりお酒が強くない蒲鉾太郎としては、飲んで車を運転する人の感覚はちょっと理解できません。アルコール探知機付きの車も開発が進んでいるというし、将来は車に乗るのも面倒な世の中になるかもしれません。

2006年10月5日(木) 朝からバタバタ
今日も雑記帳が更新できなかった。朝からお客様の所に行ったりして時間がありませんでした…。明日から郡山に行きますが、全く準備をしていない(^^;)。

2006年10月4日(水) 年末に向かって
昨夜の帰りが遅くて、今日の朝が早かったので雑記帳が書けませんでした。午前中は店長会議が開催され年末に向かっての準備について全員で話し合いました。今年のお歳暮もぜひ河内屋の蒲鉾をご利用下さい。

2006年10月3日(火) 衣替え
子供達の服装もすっかり秋モードになって来ました。10月だから当然ですけど、1年が本当に早く感じます。蒲鉾ジュニアが制服を準備していたので、何となくツメ入り学生服が懐かしくなり、上着を着てみました。20数年ぶりに羽織って見ました。そうしたらなんとサイズがピッタリというか…学生服の方が少し大きめ(^^;)。いつのまにか成長しているのだな…と実感しました。

2006年10月2日(月) 警察官が飲酒運転
富山県警の警察官が飲酒運転をしていたというニュースが県内では大きく報道をされていました。何というか情けないというか、当直明けにお酒が好きだからどうしても飲んだとか何とか理由が書いてありましたが、あまりにもお粗末なので悲しくなってきます。飲酒が原因で悲惨な事故が多いからみんなで注意しよう!という気持で各地で取組んでいるのに、まさか富山県内でこんな事が起きているとは思いもよりませんでした。

2006年10月1日() クマ騒動
今年は本当に熊の話が多いです。普通じゃ考えられないような場所にも最近は出没します。よっぽど山に餌が無いのか、下界の食べ物の味を知ってしまったのか…。熊も大変かもしれませんが、人間社会も大騒動です。問題は襲われて怪我をしたというニュースが今年多い事なんですよね。富山県の大自然だからこそ熊が多く生息していると思うので、うまくお互いに住み別けたいですね…。駆除された熊の姿を見るとかわいそうですから。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎