鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2006年4月雑記帳
2006年4月30日() ライトレール
昨日開業した富山ライトレールは終電まで賑わったようです。蒲鉾太郎は残念ながら乗りに行けませんでしたが、早く乗ってみたいと思います。窓が大きくて、今までと同じ景色が違って見えるという話ですよ。また、ポートラムと言われる車両がヨーロッパの雰囲気を出していて、何となく街も変わって見えるようです。全国で初めての導入という事で、かなりこれから注目をされそうです!問題は採算性ですが、まずは乗車率が上がる事、ぜひ乗りに来てください。

2006年4月29日() GWスタート
北陸は良い天気です(^^)。今日からGWがスタートしましたね〜。ニュースを見ていると羨ましい光景が…今年は海外脱出組も多いようですもんね。自動車で出かける方はくれぐれも運転には注意して下さい。富山では今日からライトレールが開業!盛り上がっています。それに合わせて今日は様々なイベントが開催されています。ぜひ富山に遊びに来て下さいね!

2006年4月28日() 3億円で保釈
ずいぶんとすっきりした顔になっていましたね。本人はもしかするとダイエットにちょうど良かったぐらいにしか考えていないかもしれません。いずれにしても、保釈しても証拠隠滅の恐れが無いと判断されたのでしょう。94日ぶりですか…本当にお騒がせな事件でした。しかし、これからどんな展開になるか全く分りませんよね。分ったのはホリエモンがお金持ちという事です。ライブドアで損失を出した人が、この保釈金をどう思うか…。

2006年4月27日() ユナイテッド93
9・11米国同時多発テロの衝撃や映像は、いまだに脳裏に焼きついていますが、その中でハイジャックされ、ビルに突っ込む事はありませんでしたが、ペンシルベニア州で墜落した飛行機の機内での出来事を再現した映画が、映画祭で先行上映されたようですね。内容はドキュメントタッチで、時系列をリアルタイムに再現していると解説が言っていました。当然の事ながら賛否両論が起きているようです。賛否の中身は、映画内容なのか、上映時期なのか、よく分りませんが、個人的にはとても興味があり見てみたいです。ついこの間、ボイスレコーダーの発表がありましたが、その中には有名なレッツ・ロール!はありませんでした。映画ではどんな感じになっているのだろう。その後の戦争も含めると、一体何人の人が死んだのか…。

2006年4月26日() 耐震偽装事件
一連の耐震偽装事件の話題は、以前より極端に少なくなって来ましたが、いよいよ関係者が逮捕という所まで来ました。誰にどんな責任を問えるのかよく分りませんが、何故こんな事が起きたのかは完全に解明して欲しいと思います。そして再発されない法整備をして欲しいと思います。しかし問題は被害者救済の手が何かないかと思うことですよね。ローンだけ残って退去など、個人の事情を知ると気の毒としか言いようがありません…。どこまでが自己責任と言えるのか議論は必要だと思います。

2006年4月25日() あれから1年
テレビを見ていたら、あのJRの脱線事故から1年経ったのですね。この事故の衝撃は大きかった…都会の電車が脱線して死者まで出るなんて、想像もしていなかったからなぁ…。あの事故で犠牲になった方々のご家族のその後の1年を映像で見て涙が出ました。二度とこのような事故が起きないで欲しいと思います。

2006年4月24日() 955票差
衆院千葉7区の補欠選挙の結果はすごい事になりましたね。各党の党首をはじめ大物議員が続々と選挙区に入り、報道もエスカレートして話題としては大変注目度が高かったですからね。肝心の候補者や有権者がどこにいるのだろう?という感じはしましたが、今回は仕方ないでしょうね。それにしても結果に驚きました。わずか955票差。ほとんど差が無いに等しいですよね。田舎の票数の少ない地域ならまだしも、大都会であんなにきれいに割れるのかとビックリです。民主党のメール問題もどこに行ったのか(^^;)。

2006年4月23日() 現代社会のひずみ
富山のお隣、岐阜県で高校生が中学生を殺害するという痛ましい事件が起きて全国ニュースになっていますが、本当に信じられない事件で戸惑うばかりです。逮捕された高校生も明るく人気者だったという事で、普通の人間が一体どこで、どんな瞬間に狂ってしまうのか怖いです。自分たちの時代と、子供たちの今の時代が全く違うだけに子育ても苦労するというか、予想がつかない出来事が多くて大変ですね…。

2006年4月22日() チューリップ
富山はチューリップでも有名ですが、皆さん知っていますか?河内屋からも入善が近いのですが、入善のチューリップ畑も大変きれいでオススメです。全国的には砺波のチューリップが大変有名ですね。今年もチューリップフェアが昨日より開幕しました。たぶん富山のチューリップを見に来たらチューリップのイメージが変ると思います。品種、形、色…本当にたくさんあってビックリです。そして絨毯のようなチューリップ畑。ぜひ富山に来て下さい(^^)。

2006年4月21日() パソコンのメンテ
パソコンのメンテをやっていて更新ができませんでした。雑記帳お休み。

2006年4月20日() 63年ぶりに帰国
63年ぶりに祖国日本に立った気持ちっていうのはどんな感じなのでしょうかね。終戦後にサハリンに残ってしまったという事ですが、まだこういう日本人はいるかもしれませんね。本当に戦争というのは終わってもこんな悲劇を生んでいるのだな…とつくづく思います。日本語をしゃべらないと話せなくなってしまうのですね。日本語が片言しか話せないという事実が、63年という時間の重みを感じます。

2006年4月19日() 船舶の交通事故
最近、船舶の交通事故が多いですよね。東京湾でもタイタニック騒ぎがあったばかりだし。広大な海の上で何故ぶつかるのだろう?と素人考えで思っていましたが、霧が出たり、夜の航行は相当怖いみたいですね。しかもクジラとも衝突してしまう現状。富山では水上バイクと遊泳者がぶつかり大きな死亡事故があったりして、海の上もけっこう怖いですね。海だろうが陸だろうが安全運転が大事という事でしょう。

2006年4月18日() アスベストの恐怖
昨夜NHKのアスベストの特集を見てゾッとしましたね。クボタ旧工場周辺に中皮種の患者が多いという事実には、国の責任というか何というか憤りを感じました。アスベスト使用量が各国で減少していった中で、日本だけは使い続けていたんですね…。担当者は患者がいなくて予想できなかったと言いますが、海外では症例がたくさんあったのに受け入れなかったイメージが強いです。一昨日はチェルノブイリの放射能被害の実態をNHKで見てショックを受けましたし、人類のやって来たつけは大きいですね…。

2006年4月17日() 桜満開
富山の街を車で走っていると桜が本当にきれいです。まさに満開モード。今日は珍しく晴天で桜吹雪がきれいでした。

2006年4月16日() 春のお試し限定セット
インターネット限定で、河内屋の味をまだ知らないお客様向けに、『春のお試し限定セット』を販売していますが、なかなか好評を得ています。…というのも河内屋の人気商品を選んで、お得な価格でセットを作っているからです。送料はかかっていませんから、この機会にぜひお試し下さい!初回限定で2回目以降のご注文はできません(^^;)。

2006年4月15日() ゆりかもめ
先月ビックサイトに行った際に「ゆりかもめ」に久しぶりに乗りましたが、景色も良くてお台場っていう感じが良いですよねー。イメージ的には事故と無縁という感覚でしたが、今回車両が壊れて緊急停車。怪我人が出なくて良かったですが、復旧が遅いようでだいぶ通勤の足に影響が出たみたいです。昔は何もありませんでしたが、今は周辺に会社やホテル、商業施設…すごいです。その中心が「ゆりかもめ」ですから、これが止まると大影響ですね。便利と脆さは一体だという事が分ります。ちなみに北陸はJRが止まると陸の孤島です(^^;)。

2006年4月14日() 富山の桜
昨夜は富山県民会館で会議があり、夕方歩いて向かっていると、松川べりには小雨にも関わらず人が一杯いました。屋形船にも列が出来ていて、日本人の花見好きが分りますね。それにしても夜桜って最高です。月夜の中で浮かぶ桜の雰囲気が何とも妖艶で酒が進みますよね。今年はまだお花見をしていないので、やるのが楽しみ(^^)。

2006年4月13日() 王座奪還
キリンビールが出荷量で1位になったのは5年ぶりだそうで、ライバルのアサヒビールからまさに王座奪還という表現になるのでしょう。しかし競争の激しいビール市場なので、これから先がどういう展開になって行くかは分りませんが、勝負の決め手は新商品や第3のビール?などがいかにヒットするかでしょう。そういえば先日、ビール会社の発行している小冊子に蒲鉾業界の事が載りました。ビールの肴としても非常に合うのですよ!蒲鉾は(^^)。今年の夏は冷たいビールを飲みながら蒲鉾を食べる!最高ですね♪

2006年4月12日() 桜
今月初めに東京に行った時は桜がきれいでした。桜吹雪の中、皇居の中を散歩しましたが最高でしたね。北陸にもやっとお花見の雰囲気が来ました!春を感じる一瞬ですよね…というか飲んでばかりですが、桜の下でお酒を飲むというのは、日本人の最高の文化です。今週末もそんな機会があるのですが、迷惑文化にならないように楽しみたいと思います。

2006年4月11日() 雑記帳お休み
何だか忙しくて書けませんでした…。最近、本当に忙しいというか、時間がないというか…困りました(^^;)。

2006年4月10日() 入学式
今日は蒲鉾ジュニアの中学校入学式です。本当に子供の成長というのは早いですよね。自分の子供が今日から中学生だなんて信じられません。自分の歳を考えると当然なんですけどね…。中学の3年間はきっともっと早いでしょう。そして高校3年間も…その頃の蒲鉾太郎の年齢は○歳です。考えるだけで恐ろしい(^^;)。子供たちに負けない充実した日を送って行かなければなりませんね。

2006年4月9日() 黄砂
車に乗ろうと思って駐車場に行ったら、車が黄色いじゃないですか…(^^;)。蒲鉾太郎の車の色はシルバーですが、それでも黄色っぽい。隣に父の車が駐車してありますが、紺色の車はかなり汚れた感じになっていました。久しぶりにこんなにひどい黄砂を見ました。交通機関に影響が出るほど大規模な黄砂で、これも異常気象なんでしょうかね。とにかく車や洗濯物、ビルや家の外壁などすべてが汚れます。さらに雨が降ると、汚くなって最悪です…。

2006年4月8日() 新代表
昨日は金沢へ向かうバスの中にあるテレビで、民主党の両院議員総会の候補者演説を見ていました。両者ともに演説は上手いし、それなりに迫力があって良かったですね。志を持って立ち上がる人は光って見えます。裏には様々な駆け引きや情報戦が飛び交っている事が容易に想像がつきますが、まずは表向きに正々堂々と選挙にしたことは良かったのではないでしょうか。問題はこれからです…この政党は。一丸とか挙党体制などの言葉が一番難しい政党なだけに必ず誰かが足を引っ張り出しますからね。それが誰なのか注目したいです。

2006年4月7日() 防護服
東京で異臭騒ぎがありました。どこか海外の犯罪組織による騒動だったようですが、護身用に持っていた催涙ガスが大きな騒ぎの原因になったようですね。全く困った人たちがいるもんです。それにしても最近の消防署や警察の特殊チーム?による対応や、防護服はすごい装備ですね。テレビを通じて見るだけですが、サリン事件以来、テロへの対応や毒ガス等への対応が進んでいると感じます。しかし、まずはそんな事件が起きて欲しくないのですがね…。

2006年4月6日() 民主党
メール問題で大打撃を受けた民主党ですが、結局代表選びは選挙になりましたね。党の代表を選挙で選ぶというのは良い事だと思いますが、ここまでに至る経緯が良くないというか、また対外的にドタバタというイメージを出しちゃいました。民主党はこういう力関係の話題になると直ぐに旧何とか党系だとか、何とかグループだとか色分けされます。自民党も派閥という意味では一緒ですが、党全体の一体感がどうしても弱いですよね。合併政党の運命なんですかね。

2006年4月5日() 怖い世の中
毎日帰りが遅いため、朝の新聞を読むのが辛いです。毎朝ボーっとしながら出勤前の情報テレビを見ていますが、子供をマンションの15階から突き落としたあの事件…本当にひどいというか、何というか…犯人が自首して来て解決したとはいえ、犯人の人物像を聞くと、まるで普通の人みたいな錯覚さえ覚えます。この事件の本当の背景は何なのか?こんな人が世の中に普通の顔して生活をしているのかと思うとかなり怖いです。

2006年4月4日() ベースボールって面白い
朝、いつものように何気なくテレビを付けたらマリナーズの試合がやっているじゃないですか。ヒゲを剃りながら何気なく見ていると、城島捕手が頑張っている。またテレビを見ていて、一つひとつのプレーに引き込まれるというか、球場、観客、プレーのすべてが絵になっているんですよね。確かに日本の野球は世界チャンピョンになりましたが、アメリカのベースボールとはちょっと違う。何が違うか分りませんが、違う…。大リーグは見ていて楽しい。そこが違うんですかね…。

2006年4月3日() ワンセグ
4月1日から29の都府県でワンセグが始まりました。富山県でも詳しくは分りませんが、NHKと北日本放送が見れるようです。携帯やカーナビで地上デジタル放送が見れるというのは便利といえば大変便利だと思いますが、今の自分にどう活用できるかと言うとなかなか想像しにくいのが現実ですね。特に携帯は今まであまりこだわりを持っていなかったので…。しかし電車通勤、通学する人にとっては便利だと思うな。今後の様子を見て、蒲鉾太郎も考えて行きたいと思います。それと対応の機種がもう少し安くなってからですね。

2006年4月2日() ハードな1日
今日は朝から東京へ、そして直ぐに魚津に戻り、夜は富山へ…本当に忙しい1日だった。

2006年4月1日() 執行部総退陣
民主党はいつもバタバタしているという印象がどうしても拭えません。そして一体感も何も感じない…どうしてなんだろう?やっぱり寄せ集めだからなんでしょうか。前原氏も気の毒と言えば気の毒だし、結果的にはリーダーシップ不足、脇が甘かったのだと思います。しかし支える人もいない状況では仕方ないですかね(^^;)。偽メールがとんだ事態にまで大きくなりましたが、あの人が早急に議員辞職すべきでしたね。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎