鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2006年7月雑記帳
2007年3月24日() 能登で地震
昨日、長旅から帰って来たので家でゆっくりしていたら、下から突き上げるような一瞬の揺れ…地震か?と思った瞬間に相当大きな横揺れが襲って来ました。物は落ちたり、色々な音がしたりと本当に冷や汗をかきました。4階にいたので余計に揺れを感じたのでしょう。能登で震度6、富山で震度5弱という事ですから、北陸では本当に珍しい怖い体験でした。工場の一部が破損する被害が出ましたが、これで済んで良かったと思います。震源が能登半島沖という事で、本当に近い場所だけに今後の動きが心配です。

2006年7月31日() わんぱく相撲
昨日は「わんぱく相撲」の第22回全国大会という事で、両国の国技館まで行って来ました。野球で言えば甲子園…出場している小学生はもちろんの事、応援に来ている家族の盛り上がりは相当なものでした。わんぱく相撲は初めて見ましたが、小学校6年生の体の大きいこと…。大人顔負けというか完全に関取ですね。子供を取り巻く環境がますます変化をしていますが、こういうスポーツを通じて健全に育ってくれると良いですね。

2006年7月30日() 虐待
児童虐待をする親が問題なのは当然ですが、児童相談所もしっかり状況を把握して事前に助け出すという事ができないのですね。もう少し権限を与えても良いのではないでしょうか…。通常の子より体重が半分以下とか、体にあざがあるとか、聞くだけで胸が痛む状況は理解に苦しみます。親の資格の無い人が親になってしまう…動物社会より悲惨ですね。

2006年7月29日() イ・スンヨプ
プロ野球は興味が半減して全く見ませんが、嫌でもニュースや新聞で情報が入って来ます。巨人も随分と情けない状態になっているのですね…。知らない顔の選手もたくさんいるし、時代が変ったのだなと感じています。巨人の4番は韓国のイ・スンヨプ。彼だけが迫力あるプレーというか打撃をしていてなかなか大したもんです。昨夜テレビで、韓国でも巨人戦が中継され大ブームになっているというので、外交、領土問題とは別の次元で若者達には受け入れられていて、少しホッとしました…。

2006年7月28日() オール電化
パロマの問題でガスのイメージが極端に悪くなって来ましたね。工場に関してはガスは絶対に必要ですが、家庭では必ずしもそうではなくなって来ています。蒲鉾太郎の所にもDMや営業マンがオール電化と謳って攻勢をかけて来ます。そのうちそんな時代が来るかもしれません。それにしてもパロマの件は、家庭に衝撃を与えました。蒲鉾女将や子供達からも家のは大丈夫?と聞かれます。新聞広告に載っていた型式とは違いましたので大丈夫だと思う…としか言いようがありませんからね。

2006年7月27日() 夕涼み茶会
昨夜は茶道同好会の「夕涼み茶会」が開催され、初めて浴衣を着て参加して来ました。雨も降っていなかったし、そんなに暑くも無く、ちょうど良い気候の中、浴衣を着て会場へ入りました。茶会はこれで2回目ですが、相変わらず作法知らずの知識も無い蒲鉾太郎に、いつもの同好会のメンバーが一生懸命に世話をしてくれて本当に感謝(^^)。楽しい時間を過ごす事ができました。

2006年7月26日() 雑記帳お休み
昨夜も帰りが遅く…書けなかった。

2006年7月25日() いつ夏が来る?
毎日雨ばかりで嫌になります…。豪雨災害の被災地から比較したら、ちょっとした雨ぐらい大した事ではないのですが、どんより雲の湿気のあるジメジメした雨の日が続くと気分もグレーになってしまいます。早く青空、夏の空を見たいもんです。今年は例年に比べて雨が多くて海の家はさっぱりだそうですね。ちょっと気の毒ですが天候が相手では仕方ありません。自称晴れ男の蒲鉾太郎としては、梅雨が明けるのを祈るばかりです。

2006年7月24日() 国家の品格
ベストセラーになった「国家の品格」の著者である藤原正彦氏の講演を聞く機会がありましたので、聞きに行って来ました。大変ユニークで分りやすい話でしたね。氏の切り口から、今の日本がダメになって来ている部分を解説していましたが、なるほど説得力がありました。特に日本人としての精神性が失われつつある現代…もっと日本人、日本文化というものを意識しなければと思いました。日本には日本のすばらしい要素がありますから…。

2006年7月23日() 拉致問題
今までテレビで何回も横田夫妻を見ているし、ニュース、新聞、雑誌でも拉致問題の事は理解しているつもりでした。しかし昨日、横田夫妻の生の姿、そして生の声、ダイレクトな訴えを聞いて、心がジーンと来ました。もし自分達の家族に同じ事が起きたら…きっと気が狂うでしょう。ご夫妻にもきっとそんな時期があったと思いますが、今は拉致被害家族の代表として、自分の衝動を押さえながらも、しっかり取組んでいる姿に感銘を受けました。この問題…終わりがちょっと見えにくいですが、横田夫妻がめぐみさんと再会できるように心から祈りたいと思います。

2006年7月22日() 頭突き
国際サッカー連盟が頭突き事件の裁定として、ジダンとマテラッツィの両者に処分を下しました。どんな発言だったのか詳しい内容は公表されませんでしたが、両者に処分が下ったのは問題ないと思いました。しかしフランス、イタリアではだいぶ世論が違うようです。特にイタリアが怒っているのでしょうかね。いずれにしても後味の悪いジダンの頭突き…。世界が見ているサッカーなのでフェアプレイで勝負して欲しいですね。

2006年7月21日() 大雨災害
富山県内は今日も朝から雨が降っていますが、大雨被災地も注意報が出ていたりしてちょっと心配です。結局、全国で死者が17人も出る大災害となってしまったこの大雨。本当にやっかいな梅雨前線となってしまいました。天気予報を見ていても同じ位置に梅雨前線が停滞していますからね…。年間降雨量の何分の1かが、数日で降ってしまえば地盤が緩むのも無理はありません。ここ数日は警戒が必要です。注意しましょう!

2006年7月20日() 大災害
この大雨は各地で大変な事になっていますね。富山も神通川水位が上がってピンチになりましたが、甚大な被害にまではなっていなくてホッとしています。今回諏訪湖の近くはひどい事になっていて心配です。つい先日に諏訪湖に行って宿泊して来ただけにビックリです。今回の災害でもまた改めて大雨の怖さを知りました。被災地が早く復旧できるように祈りたいです。

2006年7月19日() 人生とは夢に挑戦し続けること
昨夜はプロスキーヤーの三浦雄一郎さんの講演を聞きました。現在73歳ですが大変元気。「人生とは夢に挑戦し続けること」という演題で有意義なお話しを聞けました。人間、夢や目標を持って、それに向かってコツコツと努力する…そうすれば必ず実現できるし、強い心も持てるという言葉が印象的でした。現在は2008年北京オリンピックの年に、75歳という世界最高齢記録でチョモランマ登頂を目指しているそうです。三浦さんなら出来るのではないでしょうかね。そんな気がします。エベレストに当時世界最高齢70歳で登頂した時のDVDを見ましたが凄かった。三浦家の親子の関係も大変参考になりました。

2006年7月18日() 瞬間湯沸かし器
瞬間湯沸かし器による一酸化炭素中毒事故のニュースが大きく報道されていますが、本当の真相が知りたいですね。死者まで出ているとは驚きというか怖いです…だって自宅の瞬間湯沸かし器も同じメーカーのものですから。世の中、このメーカーのものが多いので不安の人も多いと思います。この便利な装置が無い生活なんて有り得ませんから、抜本的な再発防止対策を期待したいです。

2006年7月17日() 連休最後も雨
今日は連休最後の日ですが雨ですね。立山も見えないし、どんより雲が覆っています。そして雨…。たまに太陽の光が見えますが、突然の大雨も多くて嫌な天気です。しかし、この大雨が過ぎたら梅雨も明けて夏本番になって行くでしょう。北陸は大雨だとよく災害が発生します。今年は何も起きない事を願っていますが、すでに一部で洪水やら河川の氾濫で被害が出ているようです。山沿いを走る時は注意が必要ですね。

2006年7月16日() 連休は雨?
突然降って来る雨がとにかく半端じゃない…本当にバケツをひっくり返したようなすごい雨でビックリです。こういう大雨を見ると、北陸のどこかで災害が発生するのではないかと心配になります。この連休は北陸の天気はちょっと悪いようです。車でお出かけの時は、運転には十分注意して下さいね。お帰りの際は「かまぼこ」のお土産♪もちろん河内屋ですよ(^^)。

2006年7月15日() 暑過ぎ!
昨日の気温は凄いものがありました。30度は余裕で超えているな…と分りましたが、全国では40度近くの所もあるようで…(^^;)。しかも梅雨が完全に明けていないという事で、湿気というか何というか蒸し蒸し感がひどい!そして晴れていると思うと急激な大雨になったりと予想がつかないのも大変です。早く本当の夏が来ないかなーと思っています。

2006年7月14日() 14歳の挑戦
今年も地元中学校の14歳の挑戦を受け入れました。今回は昨年の女子と違って男子生徒。元気一杯で頑張っていました。5日間の体験は無事に終了しましたが、今年も怪我をする事なく、無事に終了できた事に安堵しています。我々の時代はこういった体験学習というのはありませんでしたけど、なかなか良い制度だと思います。働く事の大変さ、お金を稼ぐ、生活をするという事の大変さが身に染みたのではないかな。親への感謝の気持も出たと思います。来年も依頼があれば引受けようと思います。

2006年7月13日() 熊出没
今年も富山県内は熊のニュースで一杯です。子供達が山などでキャンプしたり、ハイキングしたりするのにとても心配です。昨日も魚津では県道を1メートルくらいの熊が歩いていたと新聞に出ていてちょっと怖いですね。熊も遠くから見たらかわいいのですが、県内では襲われ怪我をした人もいるようなので…。餌の問題や熊の生活環境が、自然の多い富山県でさえも変化があるのでしょう。

2006年7月12日() 雨
やっと梅雨の雰囲気が出て来ました。雨で嫌になります…今日は雑記帳が書けませんでした。昨夜遅かった(^^;)。

2006年7月11日() W杯総集編
昨夜は珍しく家族で食事をする事ができました。蒲鉾娘からは「パパ今日いるの?」とビックリした声で言われました。ラッキーにもテレビではW杯の総集編がやっていて全員で真剣に見てしまいました。各国のスーパープレイや各国の熱狂的な応援の様子を見て、世界最大のスポーツの祭典の醍醐味を改めて感じました。全世界が熱狂、注目した1ヶ月間もイタリヤが優勝をして幕を閉じました。総集編を見てしっかり記憶に残す事ができ良かったです。

2006年7月10日() イタリア優勝
決勝はリアルタイムで観戦しようかと思いましたが、さすがに止めときました。子供達と一緒に6時に起きてテレビを点けるとイタリアの勝利。ジダン残念という気持と、やっぱりイタリアかという思いが交錯しました。しかしPKは予想していませんでした。W杯決勝のPKは緊張するでしょうね…。ジダンのレッドカード退場も予想外の出来事でした。一体何故あんな頭突きをしたのだろう?盛り上がった2006年W杯もこれで終了。蒲鉾太郎にとっては色々な意味で思い出に残る2006年W杯でした。ドラマもたくさんあったし、スーパープレーもたくさんありました。4年後の日本が心配ですが、次の時代のプレーヤーに期待しましょう。

2006年7月9日() ドイツ3位
W杯の3位決定戦が必要かどうかの議論は昔からありますが、せっかく決勝リーグのトーナメントで戦っているのだからファンとしては見たいと思います。今回ももう1試合あったのでカーンの勇姿が見れましたからね。今大会は残念ながら控えにまわっていましたが、やはりGKとして華があります。代表でのプレーはこれが最後という事で、非常に残念ですね。ポルトガルのフィーゴも代表引退…スター選手が去って行くのは寂しいですが、また新しい魅力ある選手が出て来るでしょう。さぁ、決勝戦!W杯を手にするのは???

2006年7月8日() 諏訪湖
1年ぶりに諏訪湖を見ました。晴れているせいもあって本当にきれいな風景でした。雑記帳は書けませんでした。

2006年7月7日() ミサイルまた発射?
テポドン2号の発射準備をまたしているという事で、日本海側に住んでいる私達としては本当に心配です。子供達も学校で話題になるのか、珍しく一生懸命それなりにニュースに関心があるようですね。今回のミサイル発射で各国の対応も様々ですが、沿岸部に落とされたロシアはもっと怒って欲しいですよね。何であの程度なのかよく分りません。

2006年7月6日() 王監督入院
昨日は朝からテポドン、ノドンなど嫌なニュースがずっと続きました。こんな国が近くにあるかと思うと悲しいというか何というか…。そんな事を思いながら夜のニュースを見ていると王監督の緊急会見。胃の調子が悪いという事で、緊急入院、手術という事でとても心配になりました。おそらく予想される原因は分っているのでしょうが、無事に手術が成功して元気な姿でユニホーム姿で戻って来てくれる事を心より願っています。

2006年7月5日() ミサイル発射
あの国はやっぱりというか、本当に発射しました。しかも6回?テポドンやノドンなど数種類のミサイルを発射したという事で、これから少し大変な事になりそうです。ミサイルを発射する事で、何のメリットがあるのですかね…。挑発行為で損をするのはあの国のあの人だと思いますが…。これから経済制裁など発動されるでしょう。万景峰号も新潟沖で待機しているようだけど入港は無理でしょう。早く平和が来ないかと祈るばかりです。

2006年7月4日() 中田選手引退
昨夜テレビを見ていたら突然速報のテロップが…どこかで地震でも起きたかなと思っていたら、サッカーの中田英寿選手引退という速報。ビックリもしましたが、中田選手らしいとも思い、自分の中ではすんなり受け入れられました。勿論、まだ十分やれる、残念だという気持もありますけど、きっと燃え尽きたのでしょうね。日本のサッカー選手像を変えた功績は本当に大きいと思うし、上のレベルを常に目指し、どんな環境でも柔軟に対応していく姿はプロとしてさすがだと思っていました。辞め方も中田選手らしい…これからの生き方に注目したいと思います。今まで楽しませてくれて本当にありがとう(^^)と言いたいですね。

2006年7月3日() 強風
全国でも強風の被害が出ている所がありますが、富山県内も強風被害が多く出ているようです。幸い河内屋周辺では被害がありませんが、強風の怖さを感じる事があります。やっぱり海に近いせいでしょうか。海から山に向かって吹く風はすごいものがあります。今回の強風被害は県内のニュースを見ると海難系が多いですね。こういう日に釣りやレジャーに出るのはどうかと思いますが、強風には注意したいと思いながらも突然突風が吹くのも事実…注意しましょう。

2006年7月2日() W杯決勝リーグ
昨夜は帰りが遅くて家でテレビをつけるとイングランドとポルトガルの試合…良い試合でしたね。見ていてそのまま眠れなくなりました。最終的にはPK戦で明暗を分けましたが、イングランドのサッカーもW杯を大いに盛り上げてくれました。そして朝方、蒲鉾ジュニアがテレビの前でブラジルとフランス戦で盛り上がっていました。結果はフランスの勝利。ちょっと意外でしたが、ジダン、アンリが実力を発揮しましたね…さすがです。やっぱりW杯は凄い!面白い!

2006年7月1日() タバコ
今日から増税、値上げのタバコ…吸う人はお気の毒ですね。1箱20円から30円の値上げという事で、喫煙者からするとジャブのように効いて来るかもしれません。タバコの値上げは3年ぶりという事ですが、それでも日本はまだ安い方です。1箱切り良く500円とかにすれば良いと思いますけどね。そうすれば吸う人は納税者として感謝されるかもしれません。昨日は全国的にタバコの買い溜めに走る人がいたようです(^^;)。あまり意味は無いと思いますけど。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎