鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2006年9月雑記帳
2006年9月30日(土) 葬儀
葬儀に出席しました。死亡原因が医療事故なだけに後味の悪い感じでした。故人のご冥福をお祈りしたいと思います。

2006年9月29日(金) 医療事故
富山県内の大きな総合病院で信じられない医療死亡事故が起きました。お亡くなりになった方が、よく知っている方なだけに、ビックリというかショックです。前日まで元気だった人が注射針で命を落とす事になるなんて信じられません。ミスが重なったとの事ですが、それで済む話ではありませんので、再発しないように真剣に取組んで欲しいと思います。病院も選ぶ時代なんですね。

2006年9月28日(木) 富山県から入閣
戦後最年少の総理安倍内閣がスタートしました。この内閣に富山県選出の長勢甚遠衆議院議員が初入閣しました。富山県から大臣が出たのは16年ぶりだそうです。しかも法務大臣という事で重要ポストだけに県内はお祝いムードで一杯です。ところで前任者が例の書類にサインを一度もしなかったという事で話題になっていました。凶悪な犯罪が頻繁に起こっているので、何が正しいのかは分りませんが、法律通り粛々と対応して欲しいと思いますね…。

2006年9月27日(水) 雑記帳…
何故か寝不足…そして忙しい。

2006年9月26日(火) 不可解な事故
車の痛ましい事故(事件?)が多くて、気が重くなります。今回の幼稚園児の列に車が突っ込むというのも何だか不可解ですよね。そんな事がどうして起こるのか?巻き込まれた子供達はさぞ怖い思いをしたと思います。亡くなったお子様もいるという事なので、本当に心が痛みます。こういう無謀な運転をする人間を許せません。今回は飲酒ではないという事なので、まだ良かったですが、飲酒運転の問題も含めて課題が多い車社会です…。

2006年9月25日(月) 18番
18番を背負う選手が故にこんな結果になったのか、何となくしこりの残る残念な退団表明になってしまいましたね。球団は追認するしかないのでしょうが、もう少し話し合いのもとで貢献度のある選手らしい退団手続きをして欲しかったというのが本音です。最近の成績を見ていると、球団にとって戦力外は明らかです。現役にこだわれば自ずとこういう結果になるでしょう…。果たして移籍先があるか?すべては年俸によるでしょうが、200勝にこだわる以上、多少は妥協しなければならないでしょう。次のシーズンを期待したいです。

2006年9月24日() 雑記帳お休み
久々にPCを開けなかった(^^;)。

2006年9月23日() 11億流用
地元の地方新聞に朝からデカデカと某信金の元支店長による不正流用や着服の事件が報道されていました。資産家だったらしいこの元支店長という人…地元ではかなりまじめな人という印象があったようですが、株やアパート経営、遊興費に7年間で11億も不正流用したらしい…。それにしても管理が甘いというか何というか、7年も発覚しないというのが残念です。

2006年9月22日() クーデター
久しぶりにクーデターという言葉を聞きましたが、特に流血もなく悲惨な状況ではなさそうなので少し安心はしました。しかしタイという国も本当に安定しない国です。究極の格差社会ですし、一部の家系だけが飛び抜けた生活をしていて、国民のほとんどが貧困というのも問題です。国王が国民の尊敬を集めているお国柄だけに、国王中心に平和な世界を作って欲しいと思います。それにしても前首相という人はどんな人なんでしょう?

2006年9月21日() 新総裁誕生
自民党新総裁に予定通りの票数?か分りませんが、安倍氏が選出されました。安倍氏が今度の国会で首相に指名されれば、戦後生まれの首相が初めて誕生するという事になります。安倍氏52歳…すごいですよね。国会議員になってまだそんなに年数が経っている訳でもないし、当選回数が多いという訳でもない、重要閣僚の経験が豊富という訳でもない…本当にスピード出世で、実力は未知数ですが、何故か期待はしてしまいます。頑張って欲しいですね。報道によると、52歳での首相就任は、田中角栄元首相を抜いて戦後最年少らしい。そういう意味でも頑張って欲しいです。まずは人事、組閣に注目です。

2006年9月20日() 自民党総裁選
長かった小泉首相ももう直ぐ終わりです。まずは自民党総裁選が本日行われますが、雰囲気は安倍氏に決定で、2位がどっちだという関心に移っている感じです。自民党の総裁選は自民党所属の国会議員の投票と党員・党友による地方票によって決められるようですが、結果は安倍官房長官が選ばれるのでしょう。たぶん1回目の投票で過半数を獲得するのは確実です。他の陣営がどこまで切り崩しを出来ているか…開票が楽しみですが、雪崩のように勝ち馬に乗る姿を見ると、政治家というのは権力に近い方にいなければ意味が無いのでしょうね…。

2006年9月19日() スズメバチ
スズメバチに100ヶ所以上も刺されてお年寄りが亡くなるという怖い出来事が起きました。専門家によると9月や10月がスズメバチの活動が活発になるとの事…何となく怖いですね。小さなハチが飛んで来ても怖いと思うのに、あんな大きなハチが襲って来たら絶対にパニックになります。黒っぽい服や刺激臭に対して襲って来ると解説をしていましたが、子供達の学生服は黒なので心配と言えば心配です。クマの次はハチか…と思うと、これも環境破壊の影響かもしれません。

2006年9月18日() 台風13号の被害
台風13号の被害が九州や中国地方で相当出ている映像を見てビックリしました。死者も出ているという事なので本当に怖い台風です。特に列車が脱線、横転している映像は強烈ですよね。自然の驚異というか、天災の恐怖を身近に感じました。台風13号は現在、日本海を北上しているようで、富山最接近は夕方のようですが、台風の目の右側に位置するのでちょっと怖いです。

2006年9月17日() 台風13号
九州に迫っている台風13号は大きいですね。勢力も相当大きいようで警戒が必要です。そして心配なのが進路…。今後は各地で進路を注視しなければなりません!今回の進路は日本海側を通る感じなので富山も微妙です。問題は能登半島をどう通過するか…。台風接近で県内では稲刈りが急ピッチで進んでいるようです。被害が少なければ良いのですが…。

2006年9月16日() 雑記帳お休み
今週はハードだった…今日は5時起き…雑記帳はお休み。

2006年9月15日() また再犯?
あの有名なエコノミストが痴漢で逮捕!と報道されているのを見て目を疑いました。本人はまた否定しているようですけど、事実だとしたらこれはもう病気ですね…。被害に遭われた方も気の毒ですが、何だか彼の奥さんや家族も気の毒です。優秀なエリートだと思っていた相手が、実はこんな性癖があった人間だったとは…分らないもんですね。

2006年9月14日() 飲酒運転
昨夜は飲酒運転の取り締まりを大々的にやっていました。ぜひ毎日でもやって欲しいと思います。各地で飲酒運転による悲惨な事件が多発していますが、何故か件数が減りませんね?罰則が厳しくなってもこの状況は困ったものです。特に公共交通が未熟で終電などが早い田舎はその傾向が強いようです。富山は代行文化が発達していますけど、無いところは大変だと思います。しかし飲酒して車を運転するのは論外。今は取り締まりを強化するしかないでしょうね…。

2006年9月13日() 松井選手復帰
怪我で戦線離脱していたヤンキースの松井選手が、メジャー復帰果たしました。しかも第1打席からヒットで打点も1。本当に強運というか実力というか凄いですね。松井選手がいない間、結構ヤンキースが勝っていたり、代わりの選手が活躍していたりと心配な面がありましたが、当面は守備にはつかないでDHで出るようですね。とにかくあまり無理をせずに来シーズンには確実に頑張って欲しいです。

2006年9月12日() テロから5年
昨日は9.11でした…あれから5年も経ったのですね。テロを振り返る様々な記事やニュースを見て、本当に信じられないような事件だったと思います。被害に遭われたご家族のその後などを見ると大変辛いです。最近はテロ陰謀説など、まるで映画のような話が色々あって、読んでいて興味は非常にありますが、本当の真実は一体どこにあるのか…。

2006年9月11日() シューマッハ引退
F1パイロットのシューマッハがレース後に重大発表をするという事で、たぶん引退の話だな…とは思いましたが、気になって久しぶりにレースを見てしまいました。セナ、マンセル、プロストが活躍している時は必ず見ていましたけど、久しぶりに見てもやはりレースは楽しいですね。結局、シューマッハが優勝して、トップを走るアロンソに2ポイント差に近ずいたレースでした。チャンピョンはどちらがなってもおかしくない状況ですが、最後の花道にシューマッハを勝たせてやりたいですね。

2006年9月10日() 松川Waterside Festival
昨日は富山城址公園の松川べりで「水の都 とやま〜松川Waterside Festival」が開催されました。普段はそんなに人が集まっていない場所ですが、多くの家族連れや若者が集まり、雰囲気や装いが変るだけで、身近にあるものが魅力的になるという事が分りました。とやまに住む地域の人たちが、とやまを誇りに思ったり、愛着を持つきっかけになればと思います。それにしても暑かった…昨日は全国でも残暑日本一の富山。雨じゃなくて本当に良かった(^^)。

2006年9月9日() 水の都とやま
今日は晴れた!良かった…雑記帳は書けませんでした。1日松川にいました。

2006年9月8日() 犯人自殺
19歳の少年が逃げたまま見つからなかった山口県の事件。予想通り、自殺をしていましたね。これで犯行の動機など、すべてが不明になりました。被害にあった女性のご両親からすると無念だと思います。人を殺めて自分は勝手に自殺…本当に身勝手だと思う。何でこんな手段しか選べなかったのか、本当の動機が何だったのか、理由は何なのか知りたかったですね。毎日、悲惨な事件ばかりで世の中どうなっているのか…。悲しくなって来ますね。

2006年9月7日() 皇位継承第3位
体重は2558gでとっても元気な男の子という事で本当に良かったですよね。41年ぶりに皇位継承の男児が誕生したという事で盛り上がるのも無理はないです。今回、秋篠宮さまと紀子さまは事前に性別をお知りにならなかったというエピソードなど聞いて、ご夫妻の強い意志やお生まれになって来たお子様への深い愛情を感じました。

2006年9月6日() 祝 男児誕生
日本中がお祝いムードで良かったですね。何と言っても皇室典範を変えるという事態にまで話題になる関心ごとでしたから…。男児が生まれたという事は、とりあえず男系が続く事になります。しかし皇室を取り巻く環境は厳しいものがあります。男児誕生でめでたし、めでたしで議論が止まったら将来に取り返しのつかない事になるかもしれません。しかし、しばらくは難しい事を考えずにお祝いムードで景気でも良くなって欲しいな…。

2006年9月5日() 人間ドック
8年ぶりに人間ドックに入りました。今回は1泊2日のコースで胃カメラや大腸の内視鏡検査などもあって思ったよりハードでした。人間ドックに入ろうと思ったのは、40歳になったという事が大きな理由ですが、その他にもこの1年間とっても忙しい日々を送っているし、お酒を飲む機会も多いし、とにかく不規則な生活、アンバランスな食生活…というのがあって心配だったからです。気になる結果ですが、異常な所は何も無くて健康体でした(^^)。しかしちょっと肥満気味なので、これから注意をしたいと思います。

2006年9月4日() ビーチバレー
昨日はスポーツ大会があり小杉総合体育館まで行って来ました。蒲鉾太郎もビーチバレーの選手として登録し、頑張って参加しましたが、戦績は1勝1敗でした。残念ながら決勝リーグには進出できませんでしたが、良い運動になったと思います。実は大縄跳びで8人一緒に飛ぶ競技では、優勝してしまいました。お陰様で総合でも3位に入賞。その後の懇親会も大いに盛り上がりましたので、めでたし、めでたし…でした。

2006年9月3日() 雑記帳お休み
朝から出かけて書けませんでした〜。

2006年9月2日() 裏金17億円
富山県のお隣、岐阜県も実は凄い県だったのですね…。県民が怒る、呆れるのも無理はありません。何と言っても12年間で捻出した裏金が貯まって貯まって17億!こんな裏金を誰が何の為に貯めて、どんな目的で誰が使用して来たのか非常に興味があります。しかも県トップレベルの人が絡んでいるとなると、問題は相当に大きいと思います。公務員、役人をチェックする機能はどこにあるのだろうか?同じような行政が日本にはたくさんあるような気がします。

2006年9月1日() ムンクの叫び
随分前に盗まれた時は大騒ぎになっていましたが、どうも見つかったみたいですね。良かった良かった。ムンクの代表作「叫び」と「マドンナ」が盗まれるというのは美術館としても大失態だと思いますが、こんな有名な絵を裏で横流しなんて出来るのでしょうか…。世の中、とんでもない組織があるのかもしれませんね。携帯の絵文字になるくらい有名な「叫び」が戻って来て良かったです。日本に来たら良いのですけど、しばらくはムンク美術館から門外不出になるかもしれません…残念。本物を見てみたい。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎