鮨蒲の写真
河内屋楽天TOP 買い物かご
本店 商品一覧 お支払い・配送 掲示板 会社案内 楽天TOP

蒲鉾太郎の2007年9月雑記帳
2007年9月30日() 帯広
約20年ぶりに北海道の帯広にやってきました。富山から羽田経由で来たのですが、やっぱり遠い地ですね。ビックリなのは以前と同じ時期に来ているのですが、気候が思ったより寒くない。これも温暖化の現象か…と思いました。

2007年9月29日(土) 緊急地震速報
地震の予知が早く出きれば良いと思いますが、現実的にはかなり厳しいと思います。しかし、この緊急地震速報は実際に起きた地震の揺れをいち早くキャッチし、その後にやって来る本震に備えるという大変良いシステムだと思います。速報が出てから数秒しかない…というのが現実のようですが、それでも知っていると、知らないとでは行動も覚悟も違うと思います。その時に自分がどんな行動が出来るか分りませんが、今から大地震に備えて準備しておく事が重要ですね。

2007年9月28日(金) 内閣支持率
色々な数字があるようですが、とりあえず50%以上あるのだから上々だと思いますね。テレビで言えば視聴率みたいなもんですか…低いよりは高い方が言い訳です。一方で古い自民党が戻って来たと思っている人も50%以上あるそうなので、皆さん大体思う事は一緒ですね。しかし、新首相のテレビでのインタビューを見ると結構様になっているというか、絵になっているというか、落ち着いた安定感みたいなものは感じます。背水の陣内閣という事なので、トラブル無くしっかり頑張って欲しいものです。

2007年9月27日(木) 力士の死
本当に何があったんでしょうかね…帰って来た我が子の遺体を見て、親が何かを感じたという事は、そういう事がきっとあったのでしょう。シゴキと称したリンチみたいな事をやっていたのかもしれません。今後こんな事が起きないようにして欲しいです。今回も師匠の指導力を問われるでしょう。

2007年9月26日(水) 新内閣
衆議院ではあの人、参議院ではこっちの人…総理指名が両院で異なりました。まさにねじれ国会の象徴のようなシーンでした。しかし憲法では衆議院の方が優先されるという事で、親子2代の総理が誕生しました。そして新しい内閣も発足。再任が多く、横滑りだ、新任だ…と色々ありますが、とにかく少し落ち着いて、そして地に足をしっかり付けて政権を運営して欲しいと思います。善戦したあの人は入閣を固辞したようですが当然の選択だと思います。いつ解散が起きるか、または政権を失うかもしれない内閣だけに緊張感を持ってやって欲しいですね。

2007年9月25日(火) 斧
斧が凶器で使われるというのは、一昔前のオカルト映画などでよく見かけるシーンですよね。最近、斧が凶器の事件が続けて起きて少しビックリです。しかも子どもが親を襲うというパターン。斧を凶器に選ぶというのは確実に殺意があると思ので、本当にとんでもない世の中になったと思います…。

2007年9月24日() 親子2代
前情報通りに自民党の新総裁が福田氏に決まりました。330対197で圧勝でした。地方票は麻生氏が強いなんて報道もありましたが、これも結局76対65で福田氏の勝ち。このまま行けば次の首相は福田氏という事で、親子2代で総理大臣…まるでブッシュみたいです。参議院では野党が過半数というねじれた状態ですが、この状況をどう乗り切って行くのかが見ものです。官房長官人事や自民党3役人事にも興味があります…とにかく海外から見て恥ずかしくない内閣を作って欲しいと思いますね…。

2007年9月23日(
) 総裁選
今日は自民党総裁選ですね…連日、大和新店に行っているので、ニュースを見ている時間が無いのですが…政治空白もいい加減に止めて欲しいですね。

2007年9月22日(土) デパ地下
富山では初めての本格的なデパ地下なので、混雑振りは半端ではないですね。まるで東京、大阪の夕方並みの混雑具合です。問題はこれがいつまで続くか?ですね…。

2007年9月21日(金) 初日8万人
富山にこんなに人がいるとは思いませんでした(^^;)。予想以上の人出のような気がします。総曲輪周辺も大賑わいです。開店初日やこれからの連休はお祭りみたいなもんですね。

2007年9月20日(木) 大和富山新店内覧会
いよいよ明日がOPENですが、今日は関係者やお得意様を呼んでの内覧会でした。

2007年9月19日(水) 週刊現代
噂の記事が週刊現代についに出ました。本当なのか?本当なら大変な事だ…という噂は聞いていたので、まずは記事が出たという事だけでもビックリですが、内容も本当にビックリという感想です。それにしても脇が甘い…既に時効なのかもしれませんが、もしまだ首相だったら野党からの集中砲火、火だるまは間違いないでしょう。しかし今回は辞任しました。質問したくても入院しているし…。タイミング良過ぎ!やっぱり辞任はこれが原因なのだろうか…。

2007年9月18日(火) ママでも金
有言実行とはまさにこの事ですよね。世界柔道48Kg級で谷選手は見事に優勝しました。本当にママでも金メダルを取ってしまいました。もう尊敬するしかありません。柔道は日本から始まりましたが、世界柔道を見ていると、完全に世界に浸透した世界のスポーツになった感があります。従って様々な技に対する解釈が出て来ている事を実感しました。そんな中での…しかも日本中が注目して、期待している中での勝負。そこで優勝してしまうのだから凄いです!勇気をもらいました。感動しました。

2007年9月17日() 演説会
立候補した2人の演説や、テレビでインタビューを受けている映像が頻繁に流れるので、我々国民にも2人の個性というか、違いがよく分りますね。特に演説は性格が出るような気がします。確かに片や準備万端で、片や準備不足という感じはしますが、政治家としてのバランスやスキルは2人とも十分あるような気がします。大臣経験をしているか、していないか…という事がどこまで経験不足に見られるか分りませんが、官房長官を長期間やっているし辞任された方とは違うような気がしますね。

2007年9月16日() 寄付金
しばらく話題になっていませんでしたが、また市役所のトイレに現金が置いてあったと報道されていました。しかも1000万円!手紙には寄付したい…という内容。世の中、凄い人がいるもんですね。匿名でこんな形で寄付する理由が分りませんけど、善意の寄付であると想像します。財政が厳しい地方都市にとっては本当にありがたい話だと思います。年金を着服する人もいれば、こうやって寄付をする人もいる。世の中いろいろです。

2007年9月15日(土) 自民党総裁選
自民党の総裁選が2人の立候補者で争われる事になりました。自民党の総裁は今のところ首相になりますから、大事な選択になりますよね…と言っても我々には選ぶ権利はありませんけどね。とりあえず密室でいつのまにか誰かに決まりました…という事ではないので良いと思いますけど。それにしてもこういう時の政治家の動き、派閥の論理、色々見えて来ますね。小選挙区制度の影響もあるのでしょうが…。ニュースを聞いている限りでは、あの人に決まりそうですので、しっかりと地に足の付いた政治、政権運営をして欲しいです。

2007年9月14日(金) 政治
体調不良という事で入院されましたね。辞めると決断し、こうなってしまった以上は体を大事にして下さい。さて、後処理というか次の総裁を決めるのに自民党内で色々な動きがあります。こういう時は政治家ってしがらみや思惑…そして義理や人情、さらには自分のポジションや選挙の事など頭の中は相当グルグル回っていると思います。果たして誰がトップになるのか。ある省など大臣が何人も変り大変というか、改革どころかどうなっているのでしょうかね…。とにかく安定した政権運営をして欲しいと思います。
2007年9月13日(木) 辞意
この時期にこのタイミングで辞意表明というのはどうなのでしょうか…誰だって??と思いますよ。本当に判断能力が無くなるほど頭がおかしくなったのか、何も考えていないのか、自分中心に考えたのか…仮にも我が国のトップ、リーダーですからね…。あの所信表明は一体何だったのでしょうか?本当に不思議な現象です。記者会見の答弁も意味不明でした。何だか首相という大切なポジションを勝手に投げ出されたという印象があって、お疲れ様でしたとはとても言えません。残念です。

2007年9月12日(水) デパ地下
今月21日に富山市中心市街地活性化の目玉であり、県内外から注目をされている大和百貨店の富山新店がOPENします。河内屋も現在の1階から地下に移動しますが、百貨店の地下…所謂デパ地下への出店は初めてで、とても楽しみです。今回の新店には北陸初登場、富山初登場の有名なお店も多数揃うようなので、ぜひ新しい大和百貨店に来て下さいね♪

2007年9月11日(火) 9.11
2001年9月11日に起きた同時多発テロは、記憶に鮮明に刻み込まれています。この9月11日になるとその時の事が何となく甦りますね。最近、9.11を題材にした映画を見た事が影響しているかもしれませんが、あのWTCを倒すという目的を達成させてしまった人間の、すさまじい執念を感じます。ユーチューブであの時の映像を見てみましたが、何度見ても恐ろしい光景です。

2007年9月10日(月) 大相撲
大相撲が始まりましたが、マスコミでは相変わらずモンゴル中心の話題が多いような気がしますね。モンゴルでどんな治療?をしているのか分りませんが、力士は土俵の上が勝負の世界なので、早く強い横綱として戻って欲しいものです。問題の土俵以外の話しですが、少なくとも品格とは縁遠いタイプの人だと思います。日本人じゃないからという問題ではありませんよね…個人の資質の問題だし、そういう人間を横綱に認めたのだから、しっかり対応して欲しいと思います。

2007年9月9日(
) 雑記帳お休み
雑記帳はお休みしました(^^;)。

2007年9月8日(土) 銅メダル
体操の世界選手権で日本の水鳥選手が銅メダル!凄いです。普段、体操競技をテレビで見る事はありませんが、オリンピックや世界選手権は思わず見てしまいますね。各国選手の競技も凄いですが、やはり日本人選手の競技に力が入ります。特に鉄棒は冨田選手が落ちてしまって、思わず声を出してしまいました…。しかし水鳥選手は頑張ってくれましたね。総合で3位!本当に立派です。種目別も期待しています!

2007年9月7日(金) 台風9号
久しぶりに関東に直撃しましたね。東京は看板などたくさんあるので、強風の台風は本当に怖いです。馴染みの多摩川なども水位が上がって危険水域らしいですが、何とかもって欲しいと祈るばかりです。それにしても日本の真上をきれいに通過する今回の台風9号…これから東北、北海道が危険なので注意して下さい。

2007年9月6日(木) 身体検査
変人と呼ばれた前の人が首相の時は、こういった問題って無かったですよね…。何でなんでしょう?身体検査能力が高かったのか、多少の問題があっても押さえ込む力があったのか、大臣ポストを受けるにあたっての覚悟がそれぞれ出来ていたのか…。改造後の閣僚もいろいろネタが出て来ているので…もう呆れるというか気の毒になって来ました。内閣総辞職や衆議院解散が近いような気がしますね…また選挙か。

2007年9月5日(水) 200本
イチローの凄さが改めて分る大記録だと思います。7年連続200本安打…すばらしいです!日本人の誇りですね。いつも思うのが、イチロー選手の明確な目標設定。そして目標を達成する為の努力とコミットメント。すべての分野で参考になると思います。自分に置き換え、どんな人生を歩むのか…。結局、自分自身へのコミットメントですよね。お互い頑張りましょう!

2007年9月4日(火) 年金着服
まさか年金を着服している人がいるとは思いませんでした…。一体何なのでしょうか?社保庁という組織がどうなっているのか、心底思いましたね。とにかく現状を明らかにして公表して欲しいです。そして、しっかり責任を取って欲しいと思います。世の中、ズルして良い思いしている人間が国レベルでいるという事がつくづく理解できました。無念です。

2007年9月3日(月) 農水相
もう本当に最悪の大臣ポストになってきましたね…また辞任という報道が出ています。内閣改造も最初からこれじゃ話しになりません。野党はまた攻めまくるだろうし、政治が停滞するのは必至です。日本の農林水産関係も大事な時期なのに大臣がめまぐるしく変わって、落ち着いた方向性を持って仕事できないでしょうね…本当に困った事態だ。

2007年9月2日(
) 日本新記録
男子400mリレーは盛り上りました。決勝では予選より良いタイムで日本新!しかし、それでもメダルに届かないというのは、この世界の実力というか壁を思い知らされますが、日本人としては良くやってくれましたよね。短距離で日本人が金メダルを取る日は、まだまだ相当先の話だと思いますが、いつかそんな選手も出て来るでしょう。将来に期待しましょう。

2007年9月1日(土) おわら風の盆
今日から八尾の「おわら風の盆」。全国からとんでもない人数の観光客が来ます。富山も大変賑わっていますね。あの哀愁ある踊りは街の雰囲気と相乗効果で、何とも言えない情緒ある世界をかもし出しています。天気も何とか持ちそうだしちょっと安心です。しばらく見に行ってないのですが、そのうちまた行ってみたいですね。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎