蒲鉾太郎の2008年6月雑記帳

2008年6月22日() 雑記帳しばらくお休みします
2001年6月から始めた「蒲鉾太郎の超気まぐれ雑記帳」も丸7年経ちました。こんなに続くとは自分でも思っていませんでした。読んでくれる人がいるかもしれない…そんな小さなきっかけから始めました。当時はブログなども無い時代でしたからね。途中で何度も挫折しそうになりましたが、継続に意味があると思い頑張って来ました。今回、色々あってしばらく雑記帳をお休みする事を決めました。丸7年経過した事で、ホームページを見直そうと思っています。色々な事があった7年間でしたが、振り返ると過ごした時代を感じます。今後また違った形で情報発信をしていければと思っています。7年間ありがとうございました(^^)。

2008年6月21日(土) 3万人超
昨日は嫌なニュースが出ていました。10年連続で自殺者が3万人を超えたそうです。特に昨年は最悪だった2003年に次ぐ多さとの事…本当に悲しい世の中です。富山県は301人と出ていましたが、多いですよね…。こういう結果になるには色々理由があるのだと思います。それだけ生き難い時代になったという事でしょうか。格差も広がるばかりの日本、そして世界…。こんな時代だからこそポジティブに考え行動する事が重要ですね。

2008年6月20日(金) 梅雨入り
北陸が梅雨に入ったようです。今日も変な天気でした。

2008年6月19日(木) 休漁
ちょっと異常事態になって来ました。世界で漁に出る事を中止する動きが出て来ています…。日本でもイカ漁が中止との事で、大きく報道されていますよね。漁船の燃料である重油がこれだけ上がって来ると漁に出る度に赤字の垂れ流し…漁を中止するのも無理はありません。蒲鉾業界も原料が魚なので他人事ではありません。一体いつまでこんな状況が続くのか不安ですね。

2008年6月18日(水) 夏日
富山は晴れが続いていて本当に暑い!まるで真夏のような雰囲気です。梅雨は一体どうなっているのだろう…。温暖化を感じる毎日ですが、今年の夏が本当に怖くなってきます。CO2対策や経費削減対策で冷房の温度を高く設定しようと思っていますが心配…。

2008年6月17日(火) マグロ絶好調
富山ではホンマグロが絶好調との事です。中には200Kgを超えるものもあって、新聞で見る写真も迫力あります。例年に比較すると相当多い水揚げのようなので、これも別の意味での環境変化なのかもしれません。残念なのは富山県内での流通は少なくて、ほとんどが東京を中心に県外へ出荷されるという事。仕方ないですかね。海外に持っていかれないだけ良いかもしれませんけど…。

2008年6月16日(月) 地球の力
地形が全く変ってしまうほどの地震というのは凄いですね。上空から見た寸断された道路や、崖のてっぺんにアスファルトの残骸があったり、想像を超えたパワーを感じます。いつも思うのが、この地震が東京を襲ったら都市機能はどうなるのか?何でもかんでも東京に集中している日本…本当に心配です。地球の力の前に人間は無力ですね。

2008年6月15日() 震度6強
新しい情報が入ってくる度に被害が大きくなっていくので、今回の地震の大きさがいかに凄かったのか分ります。東北はあまり地震のイメージがなかっただけに、そういう意味でもビックリしました。日本に住んでいるという事は、どこに住んでいてもいつ地震が来てもおかしくない…という事を実感しました。

2008年6月14日(土) 東北で地震発生
東北地方で地震が発生したようです…。

2008年6月13日(金) 消費者態度指数
購買意欲を示す消費者態度指数というデータが、過去2番目に低いという結果が出たそうです。私たち小売業にとっては、大変気になる傾向です。しかも原因が食品の値上げによるもの…河内屋も食品会社として頭が痛いです。

2008年6月12日(木) 問責決議
政治が混乱していますね…参議院で問責決議案が可決されてしまいました。本来なら大変な事態だと思います。しかし何も変らない。一方、衆議院では信任決議案を出すという…。どっちが国民の声を反映しているのかは分りませんけど、一番迷惑なのは国民です。経済が本当に大変な時期だと言うのに…。

2008年6月11日(水) ソウル
新しい大統領は経済通…という事で凄い人気があるという印象でスタートした新政権。何だかあっさり期待が裏切られたというか、とんでもないデモにまで発展して大変な事になっています。閣僚も全員辞任?この騒動の落とし所が全く見えない…辞任しかないのでしょうね。それにしても何でここまで事態がひどくなったのか?対応も後手後手だし…。ブッシュに会いに行ったのが悲劇の始まりでした。

2008年6月10日(火) 奪われた人生
連日ニュースで秋葉原での無差別殺傷殺人事件が報道されています。犯人の日頃の生活や、当日の行動…そして異常なネットへの書き込みから、その人間像が分ってきましたが、知れば知るほど許せない気持で一杯になります。一方、亡くなられた被害者の皆さんの人生も報道されていて、無念というか、やるせない気持ちで一杯です。仮に人生が嫌になっても、ここまで残虐な事件を何故起こせたのか?解明して欲しい事も一杯ありますが、分った所で亡くなった方は戻って来ません…奪われた人生は戻りません。

2008年6月9日(月) 身勝手な事件
秋葉原での白昼の惨劇は見ていて本当に気が重くなりました。亡くなられた方は本当に気の毒に思います。人生が嫌になったとか、誰でもよかった…という犯人の声が伝えられていますが、何で他人を巻き込むのか?と言いたい。勝手に人の未来を奪って、簡単に警察に捕まる。身勝手過ぎますよね。こういう人間がいると思うと怖くて歩けませんね…本当に気が重くなる事件でした。

2008年6月8日() 五輪出場
久しぶりにテレビの前で盛り上りました。すっかり人気と実力が女子に先行されていましたが、男子も16年ぶりに五輪出場!本当に良かった(^^)。それにしても日本チームは強くなりましたよね。初戦だって本当は勝てたかもしれないし…。五輪で勝ち進む事は至難な事ですが、また日本を盛り上げて欲しいですね。頑張れ日本!!

2008年6月7日(土) 水泳競技
水泳がスポーツとして注目されるのは良いですけど、水着の事ばっかりだったら選手もやる気が無くなりますよね…。しかしS社の水着を着て日本人も記録を連発するとやっぱり気になる…水着の能力。今後の行方を関心持って見たいです。オリンピックでの広告効果って大きいですから企業側としては有名選手に着て欲しいのが現実…果たしてこの結末はどうなるのだろう?

2008年6月6日(金) 居酒屋タクシー
その感覚というか雰囲気が分りませんが、タクシーの中でビールやつまみが出てきたら凄いですよね(^^;)。しかし本当にそんな状態が役人の中で普通になっているというのだからビックリ。今のところある省だけが叩かれていますが、聞けばほとんどの省で似たような行為が…。もちろんまじめな役人もいるのだとは思いますが、立場を利用して色んな事をしている人も多いという事がよく分りました。

2008年6月5日(木) 負担減?
問題の?というか話題の高齢者の新しい医療制度…厚労省の発表だと70%が下がる…つまり負担減だと言う。しかしどうなんでしょうか?そんな話はあまり聞きませんよね。下手にこんな情報を開示すると反発が多いと思うのですが…。知りたいのは本当の実態です。この制度が導入されて、本当にどうなのか?実態はどうなのか?非常に興味あります。

2008年6月4日(水) 工場見学
今日は銀行の工場見学会。非常に勉強になった機会でした。

2008年6月3日(火) 9秒72
100mを9秒72で走るとどんな景色に見えるのか興味ありますね。追い風という好条件だったとはいえ凄い記録です。これでオリンピックも楽しくなってきました。映像を見て思ったのですが、今までの選手とは違って背が高い!足が長い!身体的に有利で、プラス能力がある訳だから出るべくして出た記録かもしれません。もちろん本人は凄いトレーニングをしているのでしょうけど、日本人との差は歴然としていますよね…。

2008年6月2日(月) シートベルト
道路交通法が改正され、後部座席もシートベルトを付けなければならなくなりました。安全面から考えたら良い事ですけど、結構負担感があるのも事実。特にバスやタクシーは大変ですね。ドライバーと助手席のシートベルトは、かなり普通になっていると思うので、時間をかけて馴染んでいけば良いと思います。普段後部座席に乗せるとしたら子供…まずここから義務付けを教育して行かなければなりません。

2008年6月1日() ガソリン
暫定税率で騒いでいたのも束の間…今度は170円。ガソリンパニックはいつまで続くのでしょうか。レギュラーガソリン200円時代はもう直ぐ来ますね。チラシで見た特売品を買いに車で買い物に出かけたら何の意味もありません。持ち出しの可能性の方が大。郊外店はちょっと不利な状況になって来ます。買い物は徒歩か自転車…車はレジャー。そんな時代が本当に来た実感がします。車に対する価値観も変わってきた感じを受けますね。デザインよりまず燃費…。
読んでくれて、ありがとうございました(^^)
by 蒲鉾太郎